FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2017/09/21 - Thu -  16:48
秋の色の中で、、
今日は曇り時々晴れ、、。

私の町はだんだん、秋の色に染まってきた、、

なんだか切ない哀愁が漂う、、

嵐の後の切なさのように、
君の心が愛しい、、

君の心は不屈、、
どんな矛盾の嵐がきても、、

2017092113

君が存在する限り、、
この世は平穏の中、、

この矛盾に満ちた世に、
光りを当ててくれる、、

そして、渇いた私の心を潤してくれる、、
コスモスの花も、、
嵐に負けず蘇った、、

2017092101

君が存在すること、、
それが、、あたたかいぬくもりを、
この世に満たす、、

それは、この母なる大自然が
生み出した力、、

それは、、国境も無く、、
なんの差別や偏見もない世界、、

君が存在するから明日がある、、!

2017092103

君の優しさが、、
君の愛が、、
君のぬくもりが、、明日を呼ぶ、、!

武器や武力は、、
君の存在に対しては無用の物、、
そして、何の意味もない、、!

そして、それこそが命あるものの、
目的なのかもしれない、、

決して、君は独りではない、、!
私達、人類は皆、友達なんだ、、、!

2017092116




関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR