Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2017/09/16 - Sat -  02:58
寝付かれない闇で、、
日本列島大きな嵐が狙っている、、。

何かの衝動のように私は、、目覚める、、
闇から誰かに誘われるように、、!
優しい君からのささやきが、、私に命を吹き込むように、、

今回の北朝鮮のミサイル発射で、まるで日本は、戦時下のように騒いでいる、、!
くそ役にも立たない「Jアラート」がまた混乱を導いている、、

あるニュースによると、、
子供達がパニック状態らしい、、「こえーな」「私もママも死ぬかも」
「北朝鮮をやっつけろ」「「日本は何をやっているんだ」
恐怖心もあるが、まるでネトウヨのような感覚にもなっているという、、!
生徒たちから好戦的声が上がる現状を教師は憂う、、。
子供達に危機感を抱かせることのデメリットは小さくない、、。
ミサイルを発射する国が悪いには当然のことながら、子供達と一緒になって
大人が煽ってはいけないと思ってます、、。
話し合いで解決すると言う、、教育の原点にも揺らぎ始めている兆しがある、、。
子供達には「どうしてこんなことになったのか、、」「どうやったら武力行動が避けられるのか」
などについて、子供達と地道に考えてゆく道しかないと思っています、。
「武力の解決は限界があると、子供達に伝えてゆくことが」、これまで以上
に求められているのかもしれない、、!

参考ー毎日新聞

また、各メディアはこのミサイル発射で、こぞって、危機意識を植え付け、、
安倍内閣支持率を、怖いナショナルリズムに火をつけ上昇させている始末、、
教育の無償を語る安倍だが、、こんな好戦的感覚で、、
どうして、子供達の真の教育がされるだろうか、、?
国歌、国旗も強制的で、、国からの都合の良い意識が吹き込まされる事が恐ろしい、、!

安倍の矛盾、、
参考ーLITERA

「今の戦争は”ポチッとな、で終わる”」とんでも主張、、
現実を分かってないネトウヨ、、。
他、、

追記、、

今回のミサイルの軌道は日本上空800キロ、「宇宙空間」と変わりはない
しかも落下したのは日本列島から2200キロも離れている、、。
全く何処を飛んでいるかもわからない、、!
「Jアラート」はまるで空襲警報のように、、メディアは危機を煽る、、。
なお、「米国に対抗するために、発射されたミサイル」に、
何故日本のメディアが北朝鮮の脅威を煽ることをするのだ、、。
喧嘩の仲裁をするのは、、日本ではないのか、、?

まさに、暗黙の了解で集団的自衛権行使を認めている、、自ら立憲主義を
政府と共に歪める騒ぎとしか思えない、、!
日本の大手メディアは、「NHKや民報」も、同じ映像を繰り返し流し、、危機を煽っている、、。
メディアと政府が一体化し、北朝鮮の敵対感情を刺激して、どうしょうと言うのだ、。
行きつく先は「戦争」しかないだろう、、!
それに、ネトウヨや日本に存在する右翼の格好の餌となり得る、、!
安倍は「北朝鮮がこの道をさらに進めば明るい未来はない」と言った、、。
メディアが安倍政権の暴走を許せば「明るい未来がない」のは、日本国民だ、、。

参考、日刊ゲンダイ

関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR