Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2017/08/14 - Mon -  16:05
量子テレポーテーション
今日は曇り時々晴れの熱い天気、、。
お盆休みも後一日になった、、
また明後日から旅に出なければいけない、、、!

この矛盾の世界で、、夢を遥かに宇宙に向けてみると、、
少しは気が晴れる、、。

utyuu123

最近の科学のニュースでは、、中国が粒子を宇宙にテレポートさせることに成功した、、。

参考ー宇宙への旅人

テレポーテーションと言う言葉を聞くと、物理学の研究よりも
SF映画を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか、、?
しかし、量子力学の記述する量子の世界では、テレポーテーションも
決して夢物語ではありません、。実際に量子の世界では、テレポーテーションの
実験が成功したという報告がなされています、。
いわゆる量子テレポーテーションといわれるものです、、。

量子のもつれ(量子エンタングルメント)の関係のある二つの粒子は、
一方の粒子を観測してその状態が分かれば、もう一方の粒子は観測するまでもなく、
決まってしまうのです、。例えばAが下向きだと観測されれば、その瞬間Bは上向き状態
に決まります、。これは状態の瞬間収縮により瞬時に起こります、。
エンタングルメントの関係にある二つの粒子は、どんなに離れていても
その性質を示します、。しかも、これは一瞬で起こるため、二つの粒子の間に
なにかの作用を伝達するような粒子があるというわけではありません、。
何光年と離れていても、一瞬で伝わるのだから、もしも何かの粒子が媒介
しているのであれば、その粒子は光の速度を越えていることになり、現在の理論では
説明できません、。この量子エンタングルメントによる粒子間の遠く離れた相関を
予言する量子力学の性質のことを「量子力学の非局所性」と言います、、。

ところが、このように、粒子の状態という情報は、どれだけ遠く離れていても、光りの速度を
越えて、一瞬で伝わりますが、この量子エンタングルメントのみで、
意味のある情報を遠く離れた相手に送ることはどうしてもできないのです、、、!
追加、
そこで、考え出されたのは、3つの粒子を使って量子状態を送る「量子テレポーテーション」
というアイデアです、。古典通信の助けを借りることで100%変換できるのです、、。
古典通信、通常の通信の力を借りて、テレポーテーションは完成するのです、、。

参考ー量子テレポーテーション


関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 科学  *  THREAD TITLE :  自然科学  *  THREAD THEME :  学問・文化・芸術
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR