Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2017/05/09 - Tue -  16:49
自由・平等・友愛の勝利
今日は曇り時々雨の肌寒い天気、、空から涙のような雨が降る、、。

2017050901

あるニュースによると、、
フランスの新しい大統領に親欧州連合で中道系のエマニュエル・マクロン氏が
当選した、、。「EUの結束強化」「開かれたフランス」を唱えたマクロン氏の
勝利は意義深い、、。英国やアメリカでの内向きで排他的なポピュリズムの潮流に
ブレーキをかける形となった、、。だが、新大統領のの前途は多難と言わざるを得ない、。
左右どちらにも基盤を持たないことであり、現に議会で与党議員はゼロだ、、。
6月の下院選で、「前進」が過半数を獲得できるか、予断は許さない、。
マクロン氏は極右を支持する人々の声をしっかりと耳を傾けたい、。
日本にとっても他人ごとではないグローバル化の進展などから中間層は細り、
格差、貧困の問題は深刻化するばかりだ、。
改憲論議よりも、そうした直面する切実な課題と向き合うべきではないのか、、?

参考ー河北新報

開かれたフランスを唱えたマクロン氏が大差で勝利したことは、意義深い、。
フランス国民の自由・平等・友愛の精神が勝利した、、。
改めて、フランス庶民の叡智と高い文明精神を敬う、、。
次の下院選でも、フランス庶民の開かれた叡智が勝利することを祈る、、!

日本では、安倍が改憲に固執しがちだが、安倍を取り巻く不祥事は黒幕と
なる傾向にある、、。
あるニュースによると、、
大阪の学校法人「森友学園」に国有地が格安で払い下げられた問題で、、
財務省が籠池前理事長の2013年に提出した土地取得要望書の大部分を
黒塗りにして民進党議員に開示したことが、八日の衆院予算委員会で明らかになった、
要望書の内、小学校の設置趣意書では、学校名も黒く塗りつぶされていた、。

参考ー東京新聞


関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR