FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/02/09 - Tue -  22:10
真の挑戦
今日は晴れで、寒い北風の吹く天気だった、、。
でも、、春は着実に近づいている、、。

あるニュースによると、
安倍晋三首相は、先週の参議院予算委員会で、「戦力の不保持」を定めた、
憲法9条2項を変える必要性を繰り返し訴えた、、。
憲法は国民のものだという当たり前の事実に鑑みれば、国民的議論を丁寧に
積み上げる過程こそが重要だ、、。学者の見解を改憲の根拠とするのならば、
憲法解釈の変更により、集団的自衛権の行使を容認した閣議決定と、
安保関連法を白紙撤回するのが当然だ、、。
特に一部野党に対する挑発的態度には目に余る、、。
「思考停止だ」、「弱弱しい」、と非難し、「皆さんのように何の挑戦も
しなければ、世の中は全く変わらない」とまくしたてた、、。

参考ー愛媛新聞">愛媛新聞

「何の挑戦もしなければ、世の中は全く変わらない」
この挑戦の意味は、世の中を武器に満ち、世界を武力で威圧することの意味だろう、。
本当の挑戦は、世界に真の平和に導くためのものだ、、。
日本国憲法の精神を守り、世界に武力をなくし、世界を真の安らぎに導くものだ、。
これは、、「もっと、もっと、難しい挑戦だろう」、喧嘩をするのが挑戦ではない、、
「人を正し、世の中を安心した安らぎに導く」のか真の挑戦だろう、、!
喧嘩をする道筋を作ることは、、他からは何も信頼されず、発言力も失うことは
明白な人間真理であるこを知らないのか、、?

また、あるニュースによると、
また、今回の北朝鮮のミサイル?発射に際して、宮古島市と石垣市への
迎撃ミサイルPAC3配備は何故か、、?
軌道を計算出来ない、破片には無効だと、専門家は繰り返し指摘している、、。
万が一、ミサイル本体が向って来たら、射程わずか数十キロのPAC3は
10セット以上なければ全県をカバーできない、、!
危機の演出、自衛隊のPR、という以外に説明できない、、。
やっかいな、隣人が相手だとしても、常に事実に基づく冷静な議論が必要だ、。
パフォーマンスでなく、地道で実質的な努力を、、。

参考ー沖縄タイムス">沖縄タイムス



関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR