FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/01/17 - Sun -  19:08
未来への分かれ道
夕方から冷たい雨が降り出した、、、。

あるニュースによると、、
安倍首相は、夏の参院選で、憲法改正を争点化すると発言したようだ、、。
その背景には、、内閣支持率が回復傾向にあるということだ、、。
どうして、この矛盾だらけの政権が支持率が回復傾向にあるのだろうか、、!
庶民の投票率がだんだん減少していく気分もわからなくはない、、、!
もともと、安倍政権は反中、反韓、憲法改正をとなえ、、
戦後最低の投票率の中、、隣国に対する反感情を持つもの、そして改憲を意識する
意味不明の愛国意識を持つ、、日本人の化けの皮から生まれた、、。
その後、学者達や良心的若者達の反対を押し切って、数の力で集団的自衛権の行使を容認し、
安保関連法を成立させた、、。
このまま、、一強独裁の政権を許していいのか、、?
これを許せば、、なにをしてくるのか分からない政権だ、、!
安倍首相は「未来に向かって責任感の強い人達と、、、、、」と言っているが
安倍晋三は、アメリカの猿真似に近い政策をとり、、真の平和国家としての
道を逸脱した方向に突き進んでいる、、。これは、本当に、
「未来に向かって逆の道筋に進む危険なものだ」
どうして、、内閣支持率が回復傾向にあるのか分からないが、、?
若者や女性達に目覚めた、「真の平和国家」としての日本のあるべき姿を目指して
阿部政権に、、「NO」を突きつけたい、、、!
どうせのことなら、衆議院も解散し、衆参同時選挙にして、
この大きな未来への分かれ道を国民に対して信を問うべきだ、、、!
投票率がだんだんと低下傾向にあるけど、、国民に意識が渡り、、
投票率が上昇すると、、若者や私達の夢も実現するかも分からない、、!

参考ー神戸新聞">神戸新聞


関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR