FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/02/14 - Fri -  20:43
NHK騒動に於ける国益の害
最近のニュースで、
NHK会長の定例記者会見で、籾井会長は、私見として話した内容を
全て取り消すとしたうえで、「済んだこと」「就任会見のことはあまり聞かないでほしい」と
質問を拒んだ場面もあった、、。
最後に「大きく学んだことは私見を述べてはいけないと教えていただいたことだ」
皮肉をこめて話した、、。
子供じゃあるまいし、、このような私見をもった会長が就任すること自体が問題なのだ、、。

この私見(悪観)が放送に対して、どのような影響を及ぼすかが問題なのだ、、。
このことに対して、NHKは浄化作用が全く見当たらないし、
黙認状況であるのが、恥じ知らすの放送局になってしまった、、。


参考ー毎日新聞

経営委員の長谷川三代子埼玉大学名誉教授は、就任前、
朝日新聞社で1993年拳銃自殺した右翼団体元幹部を
礼賛する追悼文を発表していたことが明らかになった、。
同じころ、参院予算委員会では、民主党の有田氏が同じ経営委員の作家、
百田尚樹氏の発言を取り上げた、、。
百田氏が東京都知事選の応援演説で、「南京大虐殺はなかった」と
持論を展開したばかりか、他の主要候補を「人間のくずみたいなもの」
と批判した、、。
このようなくだらない人物達がNHKの経営委員になって許されていいのか、、?
「人間のくずはどちらだ、?」と首をかしげる我々庶民だ、、。
5日、国会内で講演した田中均元外務審議官は「NHKの経営委員なる方が
いろんなところでいろんなことを言っている。残念なことだが、外国の
イメージは日本の信頼性が落ちているということだ、。日本の国益を害している。」
と苦言を呈した、。

参考ー毎日新聞

政治家じゃあるまいし、人間性が重視されるはずの公共放送のトップが
こんな人ばかりで、、、。
NHK内部自体が腐敗している状態だと見えるのは私だけだろうか、?
関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 世の中の矛盾
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR