FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/12/30 - Wed -  08:51
悲しき暴走
寒い朝、、

あるニュースによると、、
フランスのテロ事件後、、フランス南部コルシカ島の中心都市
アジャクシオで二十五日、デモ隊の一部が暴徒化し、イスラム教の
礼拝施設に侵入し、聖典コーランを燃やすなどする騒ぎに発展した、
フランス社会では、イスラム系住民と非イスラム系住民との亀裂の
深まりが懸念されており、政府は、同様の騒ぎが拡大することを
警戒している、、。
また、アメリカでは、13日までに、米国内のイスラム教徒を標的とした、、
憎悪犯罪が役3倍に増えた、、。

参考ー東京新聞

また、、あるニュースでは、、、
米軍普天間飛行場移設に伴う、名護市辺野古の新基地反対の
決議を採択する動きが、米国の地方議会に広がりだした、。
カルフォルニア州のバークリー市議会に続いて、東海岸マサチューセッツ州
ケンブリッジ市議会が反対を決議、。
反戦、反基地を主張を共有する、沖縄とバークリーの女性平和団体による
草の根交流がもたらした、、。
バークリーや、隣接するサンフランシスコを拠点とする平和団体
「真の安全保障のための女性の会(WGS)」で、教師や学生、主婦らで組織。
ダイアナ・ボーンさんは、「バークリーは世界の人々と連帯する伝統がある、。
沖縄基地の問題の原因は、米政府にある。新基地に反対することは、
米国民の責任です、。」と話す、、。

参考ー東京新聞

今や、女性や学生達の平和に対する想いは、、、世界共通のもの、、
真の平和を求めて、、国境を越えて、繋がってほしいと願う、、、!

関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  ひとりごとのようなもの  *  THREAD THEME :  日記
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR