FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/08/15 - Sat -  21:19
靖国参拝
今年も終戦日8月15日がやってきた、、。
安保法案審議の中、、いつも以上に平和の尊さを感じる、、。

そんな中、ニュースでは、、、
阿部首相は、靖国神社を参拝しなかったが、、3閣僚が代わりに参拝した、。
そして、、国会議員も参拝者の中に多数いる、、。
今や、靖国訪問は隣国への嫌がらせと成り、、また政治家はそれを利用することで、
隣国への圧力を加えている、、。
「何故、、?そんなに隣国に嫌われるのに、参拝するのか、、?」
私には、、そんな政治家の心は読めない、、!
陰謀、たくらみの中の政治家達の火遊びと、取れる、、。

政治家達が、平和を願うためには、、他にいくらでも方法がある、、。
そんなに、、平和を願うために、政治家達が何の遠慮もなく、訪問し、祈る場所を他に造れば良い、。
靖国でなければ、、何故いけないのか、、?
私には、、到底その気持ちは理解することができない、、。
「国に殉じた先人に、国民の代表者が感謝し、平和を誓うのは当然の事」
等と言うが、、国のために誰が死ねるか、、?
皆が親兄弟、知人への愛のためなら死ねる、、!
そして、、純粋に私達全ての庶民の愛のために生きるのであって、、
それを持って死ぬという、いわば現在の自爆テロのようなものの恐ろしさを感じる、、。
太平洋戦争の恐ろしい国家崇拝の過激思想の面影がそこに見え隠れする、、。
当時は、お国のために、思想を操り、戦争を美化し、庶民を操った政治家達、、!
「国のために、天皇のために、、、と、洗脳を繰り返す恐ろしい政治家」

現在は、、安保法制に見られる、、、
「国民の平和のために、国民の命のために、、と、、平和を守るために、、、!」
と庶民を洗脳する、、!
一体、、何を考えているか分からない政治家達の言葉が信じることが
できるだろうか、、?
これを許せば、、近い将来「赤紙」がやってくる、、、!
こんな恐ろしい現実が見え隠れする、、。



関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR