FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/06/04 - Thu -  22:13
平和のための戦争なんてない
今日はよく晴れて暑かった、、だけどさわやかな風が吹き
君の優しい吐息に触れるような気がする一日だった、、。

だけど、、切ない私の胸は
煮え切らない想いに
さらに君がいとしく感じ
闇に怪しく溶け込んでゆく、、、

あるニュースでは、、
1945年の沖縄戦で伊平屋島に米軍が上陸した3日、
伊平屋村前泊の「いへやの塔」で戦没者慰霊祭があった、、。
70年前に島を襲った戦火を二度と繰り返さないように誓いを新たにした、、。
遺族会代表の我喜屋善一さんは、「深い傷、遺族の悲しみは永久に消える事はない、。
戦争を知らない若い世代に継承したい。」とあいさつした、。
伊平屋中3年の上地夏姫さん(14)は「戦争は悲しみ、苦しみを生む、。平和のための戦争なんて
どこにもない」と平和へのメッセージを読み上げた、、。

参考ー沖縄タイムス

阿部政権は、周囲の状況がどうのこうの言って、武力拡大、集団的自衛権の行使等、
米国との武力の協調を図っている、、、なぜこんなにもして自ら威嚇し合うことが必要なのか、、?
既にずっと以前から日本はアメリカの核の傘に入っていることは間違いない、、!
何故、今になってそれ以上のことが必要なのか、、?
日本は、非武装中立の立場にどうしてならないのか、無防備、無抵抗の強さを持ち、
世界の平和国家のリーダーと成り得る平和憲法を生かして世界をリードして行かないのか、
自衛隊だって、、本当は違憲なはずだ、、!

自衛隊は武器を持たず、持つものは、ショベルや防災用の道具であってほしい、、!
真の平和が武器等で守れるものか、、?
いつの世も、権力者の言うことは同じだ、、、!過去をもっと素直に見て見ろ、、!
地球文明は今、、前進しているのか、、?
明らかに後退している、、、!
「過去の過ちを再び繰り返そうとしている」のが何故、分からない、、、!

未来の人達にどのようにして、、言い訳するのだ、、、!

なぜか、、時が虚しく過ぎてゆく、、、!
どうしようもなく、、はがゆく思えるのは私だけだろうか、、?



関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  ひとりごとのようなもの  *  THREAD THEME :  日記
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR