FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/04/04 - Sat -  17:47
言論の自由
最近のニュースでは、テレビ朝日系「報道ステーション」で、降板をめぐる官邸やテレ朝上層部
からの”圧力”を暴露した元経産官僚の古賀茂明氏等、や
この春の番組改編で、民法各社の報道・情報番組のコメンテーターから
阿部政権に批判的な論客は静かにほぼ一掃されたと言う、、。
今や、反阿部論客はテレビ界の”絶滅危惧種”といってもいいほどだ、、。
古賀氏と同じく、「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道陣、表現者の声明・宣言」の賛同人も
コメンテーターから次々外れる、、。
香山リカ氏は昨年、阿部首相の集団的自衛権の行使容認会見を「欺瞞的」と切り捨てていた、。
「秘密保護法は戦争をできるようにする法律」と喝破したジャーナリストの鳥越俊太郎氏、他も
地上波から姿を消した、、。
「古賀さんのように官邸にニラまれなくても、今の民法キー局には政権批判の自粛ムードが
蔓延している、。」と言う、、。
元NHKの記者の池上彰さんや、予備校講師の林修さんらが重宝されるのは、
政治的意見を極力抑えて、誰からも批判されないように時事ネタを解説するのが上手だから、。
今の民法キー局には”意見”は不要なのです、と言われる、、。

かくして、報道・情報番組のMCやコメンテーターには、ジャニーズのタレントや
よしもと芸人ばかりが増えていく、、。

今のテレビは「言論の自由」を自らの手で握りつぶしている、、と言われる

参考ーnifty ニュース">nifty ニュース



関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  ひとりごとのようなもの  *  THREAD THEME :  日記
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR