FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/01/12 - Sun -  21:42
異常気象
最近特に日本のNHKの偏向報道に腹が立つ、、。
こんなやからに無理やり強引に給料はらっていることを思えば、、
腹が立つのを通り越して何だか日本の文化が下落して行くのを哀しくさえ思う、。
例えば、原子力発電の報道に於いて、原子力産業の有効性や、
日本での原子力発電の再稼働の正当性を植え付けるような報道ぶりはまさに
阿部政権の犬に成り下がっている、、。
NHK自ら原子力発電安全神話を再び創り上げているようだ、、!
そして、尖閣諸島に於いて、国民に無理やり政府の立場を押し付けようと
することだ、、。
この縄張り争いに一般庶民を巻き添えにし、阿部政権有利に事が進むよう
としている、、。
まさに、庶民から金を騙し取り、庶民を欺く、詐欺団体のようにも見える、、。
日本の文化もここまで落ちたのか、、?
阿部政権は、特別秘密保護法を成立させ、、軍拡競争を煽り、
集団的自衛権の行使の憲法解釈の正当性、さらに保守的な憲法改正を
行おうとしている、、。
日本が戦後歩んできた、、先進的な平和主義を破棄し、お金と縄張りの世界へ
後退しようとしている、、。
つまり、、俗に言うと、世界の先進的国家像から離れ、自ら野蛮国家になり下がっている、、。
そして、これの正当性を謳うように、NHKは日本国家放送局と成り下がった、。

日本国家も異常なら、、、
世界の異常気象も目が離せない、、、。
アメリカでは、大寒波襲来で、温暖化否定論が噴出していると言う、。
ニューヨーク市にあるNASAゴダード宇宙科学研究所の気候科学研究者
ギャビン・シュミット氏は「人々が全体像を見失っている」と言う、。
「我々は一般的基礎知識、すなわち気候の長期的傾向を見守るべきだ。
ここで議論しているのは地球全体の平均値であることを認識する必要がある。」と話す、。
また、「20年前では当たり前だったこの寒さを忘れてしまったというのが実情だ」と述べる、、。

参考ーナショナルジオグラフィックニュース

また、地球温暖化とは、「地球全体の平均気温が均等に数度上がる」ことではなく
「平均気温の上昇で従来の気候システムが変化し、予期せぬ異常気象が増える可能性が
大きくなる」現象だ。それを考えれば局地的な寒冷化の頻繁な発生は、これからも
ますます増えていくだろう、。
また、、温暖化によって海氷が溶け、海の塩分濃度が低くなる、、。
「温暖化によって逆に寒冷化する」という学説もある。
この説の根底にあるのが「熱塩循環」「グローバルコンベヤーベルト」などと呼ばれる、
地球規模の海水循環だ。
温暖化によって、このコンベヤーがストップし、寒冷化するというシナリオだ。
この熱塩循環が減速しつつあるのか、それが寒冷化をもたらすのかといった事象について、
まだ決定的なことが分かっていない。ただ、地球の複雑な気候メカニズムを考えると、
このように、「風が吹けば桶屋が儲かる」式の、一見温暖化とは逆にも思えるような
現象が、局地的に起きる可能性が十分あるということだけは確かだ、、。

参考ー日本経済新聞

また、、太陽の活動が地球の気温に影響を及ぼすことは間違いないが、、
そのメカニズムについてはよく分かっていない、、。
関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 科学
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR