FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/01 - Thu -  16:25
冷たい元旦
今日は寒い元旦、、。
私の村では粉雪が混じる、、、。

冷たい小さな小さな粉雪
それは、まるで今年の世界を占っているような冷たい雪

世間は自分の心を失い
冷静で落ち着いた目線を失い
優しさとは程遠い現実世界が広がる

世界の人々の優しい心のハーモニーが広がるのは何時のことか、、?

あるニュースによると
理研の小保方氏の研究記事について次の様に書いている、、。
正に、最初から罪人扱いのような目線でとらえている、、。

研究に関わった人々も正に最初から「罪人扱いだ」と述べている

「夢の大発見」とされたSTAP細胞が沈んでいった、。
僅かな給料しか貰わず、研究を続け、その研究の成果を発表すると、
優しくその成果を見守るどころか、、
様々な粗を掘り出し、心なしに追求し、砕いてしまう恐ろしい世界がある
「夢のようにもてはやされる一時」のために科学者がその成果を発表するだろうか、、?
その成果が実証されなければ、、その論文は唯のごみ屑だということは、
科学の世界は当たり前の事だ、、。

非科学的目線で事を論じるマスゴミ(腐敗したゴミ)のために、
論点を歪めてみるカスゴミのために、
粗を追求したら、お金になるカスゴミのために、、
いつも、いつも、私たちの夢が潰されてゆく運命にある、、。
この記事を書いた人は最初から小保方氏を罪人扱いの目線でとらえている、。
「夢の大発見」が途方もない不正だと言い切っている、、、。
このように不正して、、小保方氏はもてはやれる事を望んでいたのだろうか、、?
小保方氏自信はあきらかに身を切るような痛みに違いない、、。
そして、この記事を書いた人は一体、いくらお金を貰っていることだろうか、、?
私たち庶民から見ると、桁違いの給料を貰っていることだろう、、、!
この腐敗したゴミのために、、私たち庶民はいつも、いつも、泣き寝入り
しなければいけない現実だ、、、。
正に恐ろしい悪夢を見ている現実が広がっている、、。

参考ー朝日新聞">朝日新聞

参考ーマスコミ不祥事">マスコミ不祥事


関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  ひとりごとのようなもの  *  THREAD THEME :  日記
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR