FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/12/18 - Thu -  20:12
日が沈む頃
今日は晴天、、朝晩は寒かったが、、昼間はそんなにも寒くなかった、、。

日が沈む
寒い空がやけに美しく感じる

higashizumu

なぜか、虚しい私の心
だけど、君のぬくもりが私の心を癒す

この矛盾に満ち
虚しい世界

偽りだらけの世界

この地球は人間の醜さに満ち溢れ
自ら自滅の道を歩んでゆく

自然環境はいうまでもなく
地球の社会も歪んでゆく

地球は人類の造った
人殺しの武器に満ち溢れ
絶え間ない泥臭い争いは続くばかり

憎しみと憎しみの連鎖反応は
終わるところも知らない

人類は知的存在として生まれたにも関わらず
野獣よりも劣る縄張り争い、、等を繰り返し
その知は逆に人類を廃墟の世界へ導いてゆく

人類として、、
「最も大切なものはなんだろう」
その議論さえも失いつつある

権力が独走し
大切な大切な庶民の命や
大切な大切な庶民の権利が
虚しく空を切る

正に、、、この世の終りが近づいている
と言っても、、
それにも気がつかない人々が多数いる

この美しい寒い空が
君の心を乗せて空を切る

私はせめて、、君の優しさを
せめて、、君の心を感じるだけでも
私の心のぬくもりとなる

私にとって、
たった、、一つの心の輝きだから、、、、!


関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR