FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/24 - Fri -  05:32
眠りから覚めると
早く目が覚めたので書いています、、。

星屑の陰で眠りから覚めた、、
地球を眺める

私は何か地球から、、
誰かが呼ぶ声が聞こえたみたいだった
私は独りぼっちではなかったみたい

tikyuu12345

やはり、人々が人として助け合って
生きていくことの素晴らしさに
再び気付いた

私達独りは独りは皆違う
だけど、地球は一人一人の
心が響き合って美しいメロディが飛び交う
素晴らしい場所である事も再び想い出した

私は生まれ変わった気分の様だった、、。
星達のささやきが
それを教えてくれた

地球からの呼ぶ声
それは、、
たぶん、きっときっと君かもしれない、、、!

Ryouichi

関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR