FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/19 - Tue -  20:43
燃える闇
今日は暑かった、、。

痛く体を刺すような太陽の熱い日射し
厳しい残暑に君はどのようにすごしているのやら

だけど、、闇が訪れると
なんとなく、、秋近しの風情

熱い燃えるような闇に
秋のロマンが流れる

君への想いに胸が焼ける
今、、君はなにをしているの、、、!
この同じ、焼けるような闇の中を覗いているのだろうか、、?

もしも、、願いが叶うなら
熱い闇を漂い、、
君の心を奪って、、熱い闇に溶けてしまいたい、、!

君の熱い心に触れることができるなら
私は何も要らない

君と共にある
それが私の大切な夢で希望だから、、、!

どんな時でも、、どんな事が起ころうとも
いつでも君が居る、、、
そして私が存在する

それが、、私の命の営みだから、、、、!
関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR