FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/04/21 - Sat -  17:48
蟻の世界
今日は晴れの良い天気、、暑いぐらいだ、、。

あるニュースによると、
安部の東アジアの外交を褒めるニュースが出回る、、。
この腐りきった安倍政権を相変わらず洗脳しようとしている、、。
もはや、内政では、信用されるべき政権ではない、。
外交でも、高い武器を購入し、隣国に刺激を与え、、
相も変わらず挑発的な言動は治まる気配はない、、
こんなにまでして戦争が、争いが好きなのか、、?
庶民の目をそらし、自国の危険を煽ろうとする姿勢は変わらず、
日本庶民に根ずく、恐ろしい愛国感情を植え付け、
自らの立場を、自らの地位を守ろうとし、嘘八百を並べる、、。
善良な日本庶民は、安部の言葉を聞くだけでも、反吐が出るぐらいだ、、。
なぜ、特権階級は安倍の正体を暴かず、武器を持ち、自ら敵を造ろうとする
安部の姿勢を暴かないのか、、?日本人の心に根ずく恐ろしい仮面を被った
悪魔達、だけが喜んでいる、、、。

2018042111

そんな中、、、君の優しい心だけは嘘をつかない、、。
君の優しい心は不滅、乾いた私の心を潤してくれる、、
私たちの命の共鳴はきっとこの世に潤いをもたらしてくれるに違いない、。
この不思議な私たちの共鳴や、昔から伝わる不思議な現象、、
例えば、、「愛する恋人同しが離れた場所でも危険を察知しあう」こと等、、
私たち人類の世界はまだまだ不思議に満ちている、、。
言い換えると、、私たちの住むこの宇宙はまだまだ人類の解決できない
謎に満ちたもので満ち溢れている、、。
私たちは時間を加えた四次元の世界に住んでいる、、。
だけど、もしかするとそれを超える次元が存在し、私たちよりも高次元に住む
生命体が存在するかもしれない、、。五次元以上の世界がこの宇宙に存在
するかもしれない、、。例えば、、「蟻の住む世界は二次元、私たち人間の住む世界は
三次元とする」と蟻の世界は三次元の人間の世界には気づかない、蟻に上から
石をぶつけても分からないでいる、、。私たちの宇宙も私たちよりも高次元に住む
生命体が存在するとすると、私たちの人間の世界はただの蟻に過ぎない、、。
私たちには、その高次元の世界には、特殊な場合を除き、気づくことはできない、、。
だけど、高次元の世界からは私たちの次元に、自由に出入りできる、、。
もしかすると私たちはただの蟻に過ぎないかもしれない、、!
もしも、人類が恒星間宇宙に旅をする時代が来るとすると、、その次元も克服し、
私たちの不思議な心の伝搬の仕方等も解決され、何億光年も、遠く離れた星から
地球とテレパシーで瞬間的に通信できるかもしれない、、。

2018042116

だけど、私たち人類は太陽系圏内に旅をするだけでも困難だ、、!
その前に、、今のままでは、地球人類は自滅の危険性も十分ある、、、!

2018042112

こんな些細なことで、、喧嘩している場合ではないのだ、、、!


関連記事






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 科学  *  THREAD TITLE :  自然科学  *  THREAD THEME :  学問・文化・芸術
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR