FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/29 - Sat -  16:35
都合によりしばらく休みます、、。
台風が近づいている、、。
十分気を付けて、、、、、、!

都合によりしばらく休みます、、。





CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/26 - Wed -  16:03
秋の深まりの中で、、、
今日は曇り時々雨の肌寒い天気、、。

彼岸も終わり、、
今日は肌寒い、、
段々と秋は、深まって行くようだ、、

肌寒い秋の空気が、、
君の優しさに震える、、

2018092609

君の息吹が、
秋の空気に混じり、、
私の町は、、平穏な営みに包まれる、、

私の心も秋の空気に溶け出し、、
君の優しさの中、、、

秋の深まりに、、
私の心は優しさと、切なさが混じり、、

君の優しさがとっても、とっても、、
尊く、愛しい、、

2018092611

この世は矛盾だらけ、、
だけど、、君の優しさと、、、
秋の花たちのささやきは普遍で、、
嘘はつかない、、、!

君の優しさ、、、
花たちの語らい、、

それは、、あらゆる人々に
優しさを捧げ、、
何の見返りも求めない、、!

2018092617

それは、本当の愛、、
本当の真実の姿かもしれない、、、!

だけど、それはいつも弱く、、
いつ、、潰されるかも分からない、、

君の息吹、、、
君の優しさ、、
花たちのオーラ、、

それは、母なる大自然の中の、、
命の響き、、、
命の共鳴、、、!

どうか、、この尊い響きを、、
壊さないで、、!

母なる大自然の、、
悲痛な叫びのようにも聞こえる、、ひととき、、


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/24 - Mon -  17:27
秋のため息、、
今日は晴れ、時々曇り、、。

秋の薔薇が咲いている、、
君の微笑みのように、、
無垢で、可憐、、!

その微笑みは、
人を安らぎに導く力がある、、!

2018092401

切なく虚しい私の心を、、
そっとノックし、
安らぎの愛の言葉をささやく、、

切なく、寂しい私の心が、、
尊い愛の微笑みに、、
希望と勇気を貰う、、

秋の寂しい空気が、、
愛の色に染まってゆく、、

2018092406

君の息吹が、、
秋の空気に溶け込み、、

優しい心の音色を奏でる、、

君の吐息は、
切なく、愛くるしい、、秋の色、、

私の心を魅了し、、
夢の世界へと、、さらって行く、、!

2018092407

人なら、誰でも持っている、、
愛の心、、

人の痛みを知り、、
人を愛する心、、

この、、人類、普遍な心を、、
持っているならば、、

誰が武器を持って、、
戦うだろうか、、?

秋の花が、、寂しく、
また、君のため息のように、、
切なく、愛くるしく語る、、

秋の風が、、
君の愛を乗せて、、
切なく、愛くるしく語っていた、、、!



CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/23 - Sun -  16:01
秋の優しさ、、
今日は晴れ、時々曇りの穏やかな一日、、。

もう、秋分の日を迎えた、、

私の町は、穏やかな平穏に包まれる、、
君の心が宙に舞い、、
優しさ溢れる君の心が降り注ぐ、、

彼岸花の花も、、、
君の優しさと共鳴し、、
笑顔で語りかけているようだ、、!

2018092318

君の優しさは、、何よりも尊い、、
そして、この世のどんな物よりも、、
強い力がある、、!

秋の花が、、笑顔で語りかける、、

君の優しい笑顔が、
語りかけるように、、!

私の心は、、君の優しさに導かれ、、
秋の空気に溶け込んでゆく、、

2018092319

君の心は魔法、、!

ともすると、、
切なく虚しい私の心に、、
優しさと、勇気を吹き込む、、!

この世の矛盾が、、
君の心に洗われ、清められて行くよう、、

まるで、、母なる大自然と、、
君の心の共鳴が、、
優しい命の波動となり、、
秋の空気を震わしてゆくよう、、

2018092305

この平穏、、、
どうか、壊れないで、壊されないで、、!

私達の心の共鳴、、
優しい命の振動が、、
秋の空気に溶け込んで、、

人々を優しく癒やし、、旅を続けてほしい、、!

君の優しさがある限り、、
私達の命の振動は続く、、

そして、きっといつか、、、
この大きな矛盾をも打ち壊すかもしれない、、、!

優しい秋の空気が、、
そっと私の心に微笑み返す、ひととき、、



CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/22 - Sat -  14:58
移りゆく季節、、
今日は曇り、時々雨、また時々晴れの天気、、。

秋の気まぐれな天気、、

彼岸花の花が一面に咲き、、
秋の優しさと、
寂しさが入り乱れ、、

秋が深まってゆく、、

2018092214

秋の花が微笑む、、
君の優しさを宿し、、
素敵な語らいの中、、、!

空中には、、君の優しさと息吹が溶け込み、、
私の町は、平穏な営みに包まれる、、

この矛盾の社会とは違い、、
私の心は、、君の優しい息吹に包まれ、、
優しく溶けてゆく、、、

2018092212

権力は、己を守り、、
自己中心的に、政を行ない、、

か弱い私達庶民の声など、
聞く余地もない、、!

これが、民主国家か、、?
人民の人民による人民の為の政治は、、
何処へ行った、、!

日本庶民も、権力の操りによって、
世論は分断の傾向にある、、

正常な民主国家が、、
恐ろしい独裁政治に陥ってゆく、、

まさしく、文明が後退してゆくようで、
不気味さを感じる、、!

2018092206

君の優しさが切ない、、

私達、か弱い善良な庶民の声、、
たとえ、少数であっても、、
諦めず、、声を上げよう、、、!

そして、君や私達の普遍な夢や愛を、、
唱え続けよう、、!
いつか、花咲くことを信じて、、!

君の優しさは、きっと奇跡を呼ぶ、、
君にも私にも、そして全ての人に奇跡を、、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/18 - Tue -  20:57
秋の虫の声、、
今日は曇り、、程よい秋の気候だった、、。

疲れて帰る、、

闇に秋の虫の声が流れる、、
静かな闇に、、
美しい、、メロディー、、

様々な、秋の虫が、、
色とりどりの音色で、、
美しいメロディーを奏でる、、!

それは、はかない、、命の合唱、、
限りのある命、、、
その命の輝きが、、闇に美しい音色で響く、、、

それは、この矛盾の社会にあって、、、
善良な庶民の、、はかなく、素敵な夢や愛、
真実を求める魂の響きのよう、、!

私達一人一人の、、
善良な永遠の魂の音色、、
かけがいのない、、命の叫び、、、

私達一人一人の、心の音色が集まり、、
調和のとれた、素晴らしい世界が、、
闇に眠る、、!

この矛盾の闇に、、本当の夢や愛を求める、、
善良な庶民の叫びは、、、
永遠に崩れない、、!

今日の秋の虫の声は、、
か弱い私達庶民の心の響きのよう、、、!



CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/16 - Sun -  16:45
秋の寂しさ、、!
今日は曇り、少し蒸し暑いが平穏な一日、、

秋の空気に、、
君の心が溶け込み、、

私の町は平穏な一日、、
君の優しさが切ない、、

2018091612

優しい、優しい君の心、、
君の心を感じれば、感じるほど、、

私の心は孤独を感じる、、
切ない、切ない、私の心、、!

この寂しさ、、
誰に伝えればいいのか、、?

虚しく、、時は過ぎてゆく、、、、

明日は、、どんな時が訪れる、、、!
せめて、今日よりも、、
寂しさが、、薄れる事を願いたい、、、!


CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/15 - Sat -  16:48
秋の息吹の中で、、
今日は曇り、、。

少し蒸し暑いが、、
穏やかな秋の訪れを感じる、、

空中に、君の息吹が舞い、
切なく、寂しい、、

君の心が優しく宙に舞い、、
私の心に染みこんでゆく、、

2018091501

愛の花、、
秋の薔薇の花が、、
切なく愛を物語るよう、、

この矛盾だらけの世の中で、、
君の息吹が溶けだし、、
優しく平穏を物語る、、

この優しい秋の息吹に
私の心は秋色に溶け出してゆく、、

2018091503

優しい君の息吹、、
優しい君の吐息、、
優しい君の血潮、、、、、、

それを感じるだけで、、
私は何も要らない、、、、!

たとえ、明日が見えなくても、
私の希望となる、、

君の命のささやきには、、
愛が宿る、、

2018091513

寂しく、虚しい、私の心は、、
秋の風に吹かれて何処へゆく、、

許されるならば、、
君の命のささやきと共に、、
遠い旅に出たい、、!

もしかしたら、、その旅の向こうに
素晴らしい夢の世界があることを願って、、!

秋の息吹が切なく、虚しく、、そして愛しく、、
私の心に染みてゆく、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/13 - Thu -  17:08
穏やかな秋雨、、
今日は朝から雨、、穏やかに秋雨が降る、、。

秋雨が降る、、

静かにしとしと、小雨かと思えば、、
大粒の雨、、

まるで、君の心が
降っているような優しい雨、、

花たちは雨粒に濡れ、、
優しく、切なく光る、、

2018091303

この矛盾の世を、、
優しく洗い清めていくように、、
私の心に染み入る、、

この雨の粒、一つ一つが、、
まるで、生きているかのように、
輝き潰れてゆく、、、

まるで、数知れない人の煩悩のよう、、、
生まれては消え、、消えては生まれる、、
だけど、その中に、真実の光を秘めて、、

2018091304

光る、優しい君の涙は、、
何よりも尊い真実の光かもしれない、、!

君の涙の訳は、、
君だけしか知らない、、

だけど、、人の痛みを知り、、
人の苦悩を知り、、
この世の憂いを嘆く、、
君の涙は、、どんな物よりも貴重、、、!

君の涙は、、、
人を愛し、人を安らぎに導く力かも知れない、、!

2018091315

この世の矛盾のような、雨のように、、
前が見えなくても、、

優しい君の涙には、、
希望がある、、

きっと、君が本当の笑みを浮かべる時、、
未来は拓ける、、

秋の雨が、、優しく、切なく、、寂しく、、
また、愛くるしく降り注いでいる、、!



CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/11 - Tue -  17:01
秋が来た
今日は晴れ、、涼しい秋風が吹く、、、

雨の後、、
やっと、、秋が来た感じ、、

彼岸花の花が咲いている、、
涼しい秋のそよ風が吹く、、

だけど、、心は虚しく、寂しい、、

君の優しさが、、
とても、とても貴重に感じる、、

2018091118

だけど、また、明日には雨らしい、、
この母なる大自然も、、
泣いているような気がする、、、

この矛盾の世の中、、
どうなるのか分からない、、!

特権階級は、権力に媚び、、
庶民は、権力に欺かれ、、

私達か弱い日本庶民の、、
善良な精神が、、
音を立てて崩れ落ちていくような気がする、、

2018091102

何故か、虚しく、寂しさを感じる、、

そんな中、、
君の優しさは不滅、、、

秋のそよ風に、、君の心が乗り、、
そっと私の心をノックする、、

私の心は、、
虚しさ、寂しさを乗り越え、、
少しの希望に震える、、

君の心と、、
大自然の魂が共鳴し、、
柔らかい、希望の愛が、、飛び交う、、

2018091114

この少しの希望が、、
羽ばたき寄り集まって、、大きな希望にしよう、、

君の優しさは不滅、、
きっと、君の優しさは負けない、、

君の夢を愛を、大切に、、
きっと奇跡を連れてくるに違いない、、!

少しずつ、、前に、前に、歩んで行こう、、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR