FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/09/28 - Wed -  17:10
思考停止
今日は曇り時々晴れで、蒸し暑い天気、、。
もう十月が来ようというのに、すがすがしい秋晴れは、まだ来ない、、!
だけど、秋の草花は、、季節を忘れてはいない、しっかりと、
その存在を現している、、。

2016092804

安倍首相の所信表明演説では、、
憲法はどうあるべきだ、。日本がこれから、どういう国を目指していくのか。
それを決めるのは政府ではありません、。国民です、。
そして、その案を国民に提示するのは、私達国会議員の責任であります、。
与野党の立場を越え、憲法審査会での議論を深めていこうではありませんか、、。
決して思考停止に陥ってはなりません。互いに知恵を出し合い、共に「未来」への
橋を架けようではありませんか、。
***********************
血迷った演説をし、思考停止に陥っているのは誰だ、、!
痛くもかゆくもない「現日本国憲法」をどうして変える必要があるのだ、、。
喧嘩するのは、、簡単で早いことだ、、。だけど、どのようにしてこの平穏を守り、、
日本国憲法の趣旨となるべく世界に先駆けての「平和への想い」を、
世界に広め、浸透させていくことは、地道で、粘り強い努力が必要だ、、。
簡単に喧嘩するのは、早いことだ、!だけど平和への地道な歩みを止めることは、
日本の国益にもならず、、他国への発言力や信頼を崩すことだ、、。
首相は、、この喧嘩の理論を地球規模での外交ということで、お金を振りまきながら、、
やっていこうとするものだ、、。ましてやこの喧嘩の理論を国会で議論し、国民に
なすりつけようとしている、、。私達は政府の奴隷ではないのだ、、、!
国民が決める、。それは当たり前のことで、その前に、庶民に提示することを止めてほしい
ものだ、、。この野蛮極まる理論で、多数の日本庶民が汚されることになる、。
また、「日本がどういう国を目指していくのか、それを決めるのは政府ではありません。国民です。」
それは、、憲法だけではない、、日本の多数庶民の意見を無視して、強引に戦争法案を通したのは、
安倍自民党だ、、!国民ではない、、!言葉巧みに、秘密保護法や安保関連法案を成立させ、、
独裁政権を創り上げ、偽善で身を固め、、これ以上独裁政権の足場作りに手をかしたくない、。
早急に衆議院解散に追い込むべきだ、、。
日本は、安倍政権の下で、、未来に対して、前進するどころか、、後退している、。
思考停止に陥っているのは、思考が逆戻りしているのは、、安倍政権の方だ、、。


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR