FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit  *  2016/09/11 - Sun -  15:23
平穏の秋の空気の中で、、
今日はよく晴れ、空には秋の雲が浮かんでいる、、。

君の優しさに触れるように、、
優しい風が吹く、、

花達は秋の妖精、、
久しぶりに、、君の笑顔を感じるようだ、、

ほのかな優しさが頬をなでる、、
風に君の優しさが潜む、、

2016091104

この平穏に、、
まるで、普遍な真実が潜んでいるよう、、

君の優しさが、、
とっても、貴重、、

そして、君の優しさが、、
大自然との調和を生み出す、、

君の優しさは、、、
私の胸に静かに忍び込み、、
優しいメロディを奏でる、、

すぐそばに、、真実は潜んでいる、、

2016091107

秋の切ない恋も、
情熱に溢れる夏の恋も、、

この平穏の調和の中に在る、、

この優しい平穏を、、
生かし切ることは、なかなか難しい、、

だけど、、じっくり、平穏の時を満喫できたなら、、
この世の矛盾が非常に醜いことが分かる、、

2016091111

それでも、、世の中、、、
矛盾が晴れるわけでもなく、、

嫌な時を迎え、、
矛盾の嵐の中に人は旅する、、

秋の花がささやく、、
大自然がささやく、、
君の心がささやく、、

これ以上、、私達の心を、、
乱さないでほしい、、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/09/09 - Fri -  21:00
異常気象、、
今日は晴れで、少し雲が多いが秋らしい天気だった、、。

私の町は、台風や大雨の被害もなかったが、、
日本各地で、、異常気象の爪痕が残っている、、。
このまま、、温度上昇が続けば、、21世紀末には4度の上昇が予想される、、
4度上昇すれば、取り返しがつかないような悪影響が予想される、、。
2度未満に抑えることは、まだまだ、可能だがその道筋は厳しい、、。
気温上昇は、、累積排出量と比例する、2度未満を達成するシナリオには、
今後排出できる二酸化炭素の量に枠があるということだ、、。現状のペースがこのまま続くとなれば、、
単純計算すると、後30年以内に私達は二度未満に抑える枠を超えてしまうということだ、、
つまり、、2030年まで緩和の取り組みを遅らせると、二度未満達成の選択肢の幅は狭まり、
相当困難になるということだ、、。

参考ー地球温暖化

つまり、2030年まで現状を越える事態が続けば、大気からCO2を除去するような、未確定の
技術により、大きく頼らない限り、2度未満達成は不可能とされている、、。

日本政府は、、原子力発電を次々再稼働しているが、、原子力発電なくても、
私達はやっていけることは実証済みだ、、。それよりも、、
早急に大気から二酸化炭素を取り除く技術を身に着け、、
CO2排出量をマイナスにするような努力が今からでも必要ではないだろうか、、?

北朝鮮等の核に対して、、脅えているようだが、、、
なにも、脅える必要なんかない、、!
日本が、非核3原則を守り、武器を持つようなことはなく、、
平和憲法を守っていけば、、どこに、脅える必要なんかない、、!
原子力発電を止めないということは、、
それなりに、、、安倍のしたたかな、核に対するこだわりのような気がして不気味
なのは、私だけだろうか、、、?


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit  *  2016/09/08 - Thu -  20:31
寂しい秋の始まり、、
今日は曇り時々晴れの穏やかな秋を感じさせる一日だった、、。

もう、コスモスの花もちらほら咲いている、。

私の町は、、穏やかな君の微笑みに
包まれている、、

2016060808

だけど、、日本列島各地では、、
痛々しい嵐の爪痕を残す、、

地球温暖化は、、日増しに増え続け、、
異常気象は、、日に日に身に沁みて、、
感じるようになった、、

人類は、、野蛮な争いに明け暮れ、
自ら、、谷底に堕ち込んでゆく、、

2016090812

この大自然がささやく、、

人類は、、野蛮な争いで、、
自ら滅ぶのか、、?

それとも、、自ら招いた、、
地球の異常気象によって滅ぶのか、、?

その両方とも当てはまる、、
現実が続く、、、!

早く、目覚めるべきだ、、
武器を持って、争っている暇は無いんだ、、!

全ての人類の共通の危機は、、
目の前にある、、!

2016090810

君の優しさが、、
平穏を創り出す、、、!

そして、、その優しさが、、
平穏な大自然も導くことも可能かもしれない、、!

母なる大自然はささやいている、、!
共に協調して、、、、未来を創ってゆくことを、、!

それが、、生みの親である、、
大自然への愛かもしれない、、

そして、、それが、、、
人類、、互いに助け合って生きてゆくことの原則かもしれない、、!

君の優しさが、、
大自然の優しさが、、
とても、、切ない秋の始まりのようだった、、!



CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/09/06 - Tue -  21:33
彼岸花
今日は晴れ後大雨、、そして夕方には雨が上がった、、。

彼岸花の花が咲き始めた、、

切ない哀愁が漂う、、

真っ赤な色は、、
君の情熱、、

名残惜しい、夏の情熱が、、
冷めやまぬ想いを秘めて、、
彼岸花は咲く、、

2016090602

彼岸花は、、まるで、、君の情熱、、
そして覚めやまぬ想い、、

まるで、、君の血潮のように、、
情熱の心を放つ、、

夏の恋の終わり、、
秋の恋の始まり、、

人々には、、尊い、、
赤い血が流れている、、

彼岸花の命も短い、、
だけど、、秋の情熱を、秋の恋を、、
訴えるように咲く、、

私達も、、命ある限り、、、
赤い情熱を語りたい、、

それは、、夏も、秋も冬も、そして春が来ても、、
時を越えて想いは続く、、、!


CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/09/04 - Sun -  15:07
嵐の前の静けさ、
今日は蒸し暑く、、晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、、嫌な天気、、。

台風が近づいている、、

嵐の前の静けさか、、
秋の花達が微笑む、、

花達に宿る君のオーラが光る、、
今、私の町は平穏の中、、

2016090401

君の優しさと、、
花達の優しさに包まれ、、
平穏な営みの中、、

だけど、、蒸し暑い空気は、、
矛盾の渦、、

君の優しさが、、
穏やかに、、この矛盾を払う、、

花達の優しさと、、
君の優しさは尊く光る、、

2016090403

たとえ、どんな嵐が来ようとも、、
私は独りではない、、
私には君の優しさがある、、

そして、たぶん、君も独りではない、、

秋の花の優しさのように、、
私達は、心が優しく繋がっている、、

だから、、私は怖くはない、、、!

2016090407

この世の醜い争いのように、、
嵐は治まることはなく、、
幾度も私達に襲いかかる、、

自然の嵐は止めることはできない、、
だけど、、人々の醜い争いは、、
止めることは可能、、、

だんだん、時がたつに連れて、、
自然界の歯車も、、狂っていくことが、、
身に沁みて感じるようになった、、

だから、、秋の花の優しさと、、
君の心の優しさが、、
とっても、とっても、、尊く貴重に感じる、、

私達の優しさを繋ごう、、、
いつまでも、、大自然と友達に、、
そして、、この平穏を守っていこう、、!

未来を創るのは、、君たちだ、、!
そして、君が主役なんだから、、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/09/02 - Fri -  21:27
菊が咲いた
日中はまだまだ熱いけど、、朝晩は涼しくなった、、。
だけど、沖にある台風のせいか、日中は蒸し暑かった、。

秋が日増しに近くなってきた、、
だけど、日中はまだまだ熱い、、体調には気を付けて、、

早咲きの菊の花が咲いた、、
気のせいか、、
なんとなく切ない、、

2016090204

切ない秋が胸をノックする、、

熱い夏の想いに、、
涼しい風が入る、、

切なく哀しい想いが
私の胸に広がる、、

だけど、、、
情熱の夏の想いは変わらない、、

それは、、時を超える真実だから、、

秋が来て、、また冬が来る、、
君への想い、、
そして、、私達の想いは、、
時空を越えて普遍なもの、、

切ないロマンも、、
私達の形を変えた真実の物語、、

いつまでも、、かたり続けていこう、、
私達の愛の物語を、、、!

きっと、、天は見逃さないはず、、、!

いつか、、きっと、、奇跡を連れてくることを、、
信じて、、、!

CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR