FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/17 - Tue -  16:25
「専守防衛」逸脱
今日は雨が上がり、太陽の視線が熱い、、!

あるニュースによると、、
北朝鮮が弾道ミサイル発射や核実験を繰り返していることに対して、、
自民党内で、「敵基地攻撃能力」が必要との主張が相次いでいる、。
仮に必要な武器を導入すれば、防衛費は大幅に増える上、国是の
「専守防衛」を大きく踏み越えることにつながりかねない、。

参考ー東京新聞

まさに、、恐ろしいことが起こっている、、。人類は、なんて野蛮な生き物だろう、、。
互いに、憎しみ合うことだけしか、威嚇し合うことだけしか手段はないのか、、?
安倍の憲法改悪もそうだが、、武器の恐ろしさや、痛みを知っている庶民感情
とは、かけ離れている、、。
こども達の「互いに仲良くしなさい」とか「危ないことはしてはいけません」等と
言うことが大人の世界では、完全に無視されている、、。
こんな連中に、こども達の教育を語る資格はあるのだろうか、、?
誰もが考える、素朴な疑問である、、、!
もし、一歩間違えたら、真っ先に犠牲になるのは、私達一般庶民である、、。
この上、憲法の改悪をたくらんでいる阿部自民党がこのまま、居座れば、、
恐ろしい結果を導くに違いない、、。なんども言うようだが、「武力に頼らない
安全保障の仕組み」を忍耐強く構築すべきことではないだろうか、、?
それが、痛みを知っている、、私達庶民の声だ、、!

また、、あるニュースでは、、
熊本地震の発生当時、、自衛隊の大型輸送ヘリコプターが使えない状況にあった、
ということらしい、、。
何故、今頃になって、、このようなことが分かったのだろうか、、?
なんだか、、臭い匂いがぷんぷん漂う、、、!
今、現在私達は、一体何を信じたらいいのか、、?本当に、迷うところだ、、!

参考ー西日本新聞


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR