FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/20 - Fri -  22:11
恨まれるよりも死なれる方が辛い
今日は、晴れで穏やかな一日、、日差しは熱い、
だけど、少し爽やかな気分だった、、。

あるニュースによると、、
「私は自衛官の母です、。何かあったら責任をとってくれるのですか」
今月5日、「安保関連法案に反対するママの会」が東京・新宿で開いた街宣、。
本名は明らかにせず、「平和子」の名で活動する五十代の女性は、
安倍晋三への手紙という形で思いを語った、。

基地の街に生まれ育った女性には、声を上げにくい自衛官の家族の
気持ちがよくわかる、。それでも、他の家族にも、不安や心配の声を、
今、語ってほしいと願う、。「息子が部隊を辞めて無事ならいい、という話ではない。
隊員一人でも、何かあってからでは遅い」、。
「行かせたいなら、憲法をねじ曲げ、海外の紛争地域に自衛隊を駆り出す
ことを決めた人が行けばいい」

参考ー東京新聞

安倍晋三自ら先頭にたって行け、!
これが、全ての母親の気持ちではないだろうか、、?

また、あるニュースでは
いったいどこの国の役所なのか、、。
オスプレイ配備反対の声が世論が高まっていた時期、日本政府は、民意を受けて
配備中止を求めるどころか、逆に制約なしに、飛んでもよいと、自らお墨付きを与えたのである、。
普天間配備の際に、政府が強調した安全策は、プロペラの向きも、飛行高度も、
いずれも守られていない、。抜け穴だらけの「ざる合意」だった理由がこれではっきりした、。

参考ー沖縄新聞



CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/18 - Wed -  21:22
切ない五月の朝
今日は晴れ、日差しは眩しくなった、、
だけど、風は五月のそよ風、、

朝日に照らされた花が、、
何故か、切なく哀しい、、

君の微笑みが戻ったかのように、、
やけに、美しかった、

2016051803

だけど、その微笑みはなんだか
寂しそうだった、、

私達の真の微笑みはいつ戻る、、
醜い争いに明け暮れ、、
混沌とした世の中、、

だけど、、この朝日に照らされた花がささやく
私達の心の響きを感じるように優しく切なく、、

何故に、、
私達人類は、、あたたかい血液が流れているのだろうか、、?
あたたかい血液、それは私達が生きるそのもの、、

それは、、私達一人一人の優しさが
その血液、そしてそのぬくもりに潜んでいるような気がする

これ以上、争い、憎しみ合うのは、
もう止めよう、、、!

花がやけに、、切なく優しく、ささやいているような朝だった、、!

CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/17 - Tue -  16:25
「専守防衛」逸脱
今日は雨が上がり、太陽の視線が熱い、、!

あるニュースによると、、
北朝鮮が弾道ミサイル発射や核実験を繰り返していることに対して、、
自民党内で、「敵基地攻撃能力」が必要との主張が相次いでいる、。
仮に必要な武器を導入すれば、防衛費は大幅に増える上、国是の
「専守防衛」を大きく踏み越えることにつながりかねない、。

参考ー東京新聞

まさに、、恐ろしいことが起こっている、、。人類は、なんて野蛮な生き物だろう、、。
互いに、憎しみ合うことだけしか、威嚇し合うことだけしか手段はないのか、、?
安倍の憲法改悪もそうだが、、武器の恐ろしさや、痛みを知っている庶民感情
とは、かけ離れている、、。
こども達の「互いに仲良くしなさい」とか「危ないことはしてはいけません」等と
言うことが大人の世界では、完全に無視されている、、。
こんな連中に、こども達の教育を語る資格はあるのだろうか、、?
誰もが考える、素朴な疑問である、、、!
もし、一歩間違えたら、真っ先に犠牲になるのは、私達一般庶民である、、。
この上、憲法の改悪をたくらんでいる阿部自民党がこのまま、居座れば、、
恐ろしい結果を導くに違いない、、。なんども言うようだが、「武力に頼らない
安全保障の仕組み」を忍耐強く構築すべきことではないだろうか、、?
それが、痛みを知っている、、私達庶民の声だ、、!

また、、あるニュースでは、、
熊本地震の発生当時、、自衛隊の大型輸送ヘリコプターが使えない状況にあった、
ということらしい、、。
何故、今頃になって、、このようなことが分かったのだろうか、、?
なんだか、、臭い匂いがぷんぷん漂う、、、!
今、現在私達は、一体何を信じたらいいのか、、?本当に、迷うところだ、、!

参考ー西日本新聞


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/16 - Mon -  16:46
薔薇の涙
今日は一日中雨だった、、。

2016051611

愛の花「薔薇」が涙してる、、
君の涙のように切ない、

そして、君の涙のように優しくあたたかい、、!

この矛盾に満ちた世界で、、
君の涙は、とても、とても、美しく輝く
でも、、なぜか、切ない、、

君の涙が、、君の存在が、、
どれほど、貴重なものか、、?

心に染み入る、、

この薔薇の花は、、誰に、、見せたくて輝くのだろうか、、?

誰に見せたくて、咲くのではない、、、!
短い命を、、まっとうするだけなのだ、、!

だから、美しく響き、、人を魅了する、、
命の輝き、
そのものなのだから、、!

君の涙のように、、切なく哀しい、、
だけど、、それは、君の命の輝きそのものだから、、!

いつか、、君の涙は、、笑みに変わる、、
そのときは、、たぶん、、
より、いっそう美しく輝くに違いない、、、!


CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/16 - Mon -  10:31
この国を戦争国家にしない
今日は雨、、大粒の雨が降ったり、小雨になったり、、嫌な天気、、。

まるで、、天が涙を抑えきれないように、、地上に涙の雨を降らせているようだ、、、。

あるニュースによると、読売新聞の調査では、
内閣支持率は53%と、前回の調査より若干上回った、。
熊本地震の対応では、56%と半数を超えている、、。

だけど、、こんなニュースもある、、、。
「政府一体となって災害応急対策に全力で取り組む」と指示したが、、
政府の対応は適切だったのか、、?教訓とするためにも、冷静な分析が必要だ、、。
在日米軍のオスプレイによる食料品などの輸送支援の受け入れが適切だったのか、、?
他に輸送手段がないのならともかく、政府側にオスプレイの日本配備を正当化
する意図があるとすれば見過ごせない、、。
国民の命を守る災害応急対策は政府の最も大きな役割だが、
被災地の状況に十分配慮すべきは当然だ、、。その点、政府が熊本県に
「全避難者の屋内避難」を求めるに当たっては、どこまで被災地の実態を把握
していたのであろうか、、?いくら中央から指示をだしても、現場の状況や
被災者の気持ちを把握していなければ、有効な対策とは言えまい、。
災害応急対策は、被災地に近く、現場を理解する地元自治体が主体となって
取り組むべきだ、。
管義偉官房長官は、今回の地震を受け、憲法を改正して、非常時に権限を内閣に
集中する緊急事態条項を設ける事について「極めて重く大切な課題だ」と述べた、。
本末転倒の議論である、、。

参考ー東京新聞

政府が右と言えば右と言う、、どこかの放送局やメディアなどの洗脳であってはならない、。
庶民一人一人の深い議論と反省の意思が必要だ、、。災害は何処で起きるかもしれない、。
次は我が身の番であるかもしれない、、、!

また、あるニュースでは、、
「復帰44年5.15平和とくらしを守る県民大会」が15日午後、那覇市の新都心公園で開かれ
晴天の中、行進を終えた約2500人が終結、。憲法改悪や基地の強化、拡大に反対する
大会宣言を決議し、辺野古新基地建設に反対していこうと決意を新たにした、、。
大会では、「力を合わせ、この国が再び戦争国家へまい進することをみんなで止めていこう」
参加者は、脱原発社会や世界平和のために戦い抜くことを確認し、連帯の拳を上げた、。


参考ー沖縄タイムス

頑張れ、沖縄、、!
そして、、平和を願う日本の人々に、頑張れ、、!
と言いたい、、、!
平和への願いは、絶対諦めることはできない、、!



CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/15 - Sun -  12:45
闇からの光り
今日は雨、、しとしと切ない雨が降る、。

闇の中に光りを見たように、、
優しい心に満たされる

やっぱり、、君が存在する限り
私の心は存在する

君が存在する限り
夢は永遠

2016051501

矛盾の雨の中で、、
君の心は光る、、

優しい涙、、、
それは、私を闇の中から救い出してくれる光り

共に輪になり、、
心が響き合う優しさ、、

君は天から降りた優しい天女、、
君の涙からは、、永遠の光りの輝き、、!

君が存在する限り、、
私達の夢の旅は続く、、

優しい五月の雨は、、優しく微笑むように、
私の心を解く、、

君の優しい涙の光りが、、
私を導きだしてくれた、、、!

また、、新たな旅立ちのように、、!



CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/12 - Thu -  16:17
平穏の大切さ
今日は良く晴れた天気、、。

愛の花「薔薇」が咲いている
やけに哀しく、切なく、私の心に染み入る

なぜか、、?
寂しく、哀しい、、!

2016051201

いつの世になれば、、、
私達の心は報われるのだろうか、、?

母なる大自然は、、
何を知っているのだろうか

これ以上の混沌や
醜い争いはもう止めてほしい

2016051202

ただでさえ、震災が多いこの日本、、
だからこそ、、平穏がとても、ありがたく感じる、、

私達の優しい心の結びつきが、、
非常に尊く感じる、、

この大自然の笑みが、、
なぜか、とっても哀しい、、!

2016051203

大海の波の音は、、
穏やかで、優しく、、また切ない響き、、

私達の優しい心は、、、
いつ、響き合う、、!

どうか教えてほしい、、、!

世界の誰もが、、笑みを浮かべることができる時代は
いつ訪れる、、!

天よ、、知っているなら、、
私達に奇跡を、、、、!

都合により、、私のブログは休止します、、!
また、笑顔で会える時を楽しみにしています、、

Ryouichi


CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/10 - Tue -  19:49
哀しい五月の雨
今日は曇り、、昼から雨、、。

なぜか、哀しい雨、、
君の涙のように哀しい雨

一体、いつになれば君の涙は
本当に、心からの笑みにかわるのだろうか、、?

世の中矛盾だらけでうんざりする

2016051001

君の笑みだけが私の心の光りとなる、、!

あちこちで、嫌なことが起こっている、、

本当に、、広島の「人類愛」を、、
もう一度熟考すべきではないだろうか、、?

「為政者が対話を重ねることで、武力に依存しない幅広い
安全保障の仕組みを忍耐強く創り上げていくべきです」

こども達に、、「武器がこの世にどうしてあるの、、?」
「なぜ、、?人々は争うの、、?」
と聞かれたら大人はどう答える、、、!

君が本当の笑みを浮かべることができる日は、、
いつ、、訪れるのだろうか、、、?

君の心からの笑みを、、今は、、
待つしかないのだろうか、、?

震災で、被害にあった人々にも
笑みはいつ戻る、、?



CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/08 - Sun -  13:21
五月の香り
今日は晴れ、雲があるがさわやかな風が吹く、、。

藤の花が咲き、、、
気持ちの良い五月の風が吹く

若葉のさわやかな香りが
流れる、、

まるで、君の心が
空中に溶け込んでいるように
甘い香りがする

2016050801

小鳥のさえずりが
優しいメロディを奏でる

やさしくさわやかな気持ちになる
まるで、さわやかな君の心に
染まってゆくよう、、

白い鳥が飛ぶ、、、
優しい君の心を運んで来たのか、、、?

2016050802

君の優しい心に満たされ、、
私の村は平穏の中、、

矛盾に満ちるこの世に
君の優しい心が五月の風に流れる

できたら、、この平穏が永遠に続くことを祈る
小鳥の声がやけに優しく心に響く、、

この世に、、武器や争いは要らない、、、!

優しい君の心に満たされ、、
優しいさわやかな平穏がいつまでも続くことが
誰もが願うことだろう、、!

2016050804

今日は母の日、、、!

この母なる大自然の微笑みに包まれ、、
私の村は優しさの中、、、

君の優しさと、、
偉大な母に包まれ、、心は夢の揺りかご、、、!

いつまでも、、いつまでも、、
この優しさに包まれていたいものだ、、!

君の心と、、
全ての母に、、永遠の幸せを願いたい、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/05/07 - Sat -  14:59
切ない五月色
今日は穏やかな晴れ、、雲が多いが優しい天気、、。

なんだか、、体は気だるいけど、
優しい穏やかな気持ち

夢の中にいるように心優しい、、

真っ赤な芍薬の花が咲いていた、
優しい空間に、、
君の心が流れている、、

2016050701

この優しさ、、
どんな事があっても崩れてはならない、、

この矛盾だらけの世の中に
君の優しさがなかったら、、、、
果たしてどんな世界になるだろうか、、、?

君の優しさの中で、、
まるで世の中があるような気がする

世界は、密かに動いている
ロンドンでは、市長にカーン氏、、初めてのイスラム教徒

現在のアメリカでは、、オバマ氏、、
そして、もし次期大統領にクリントン氏がなれば、、
初めての女性大統領が生まれる、、

果たして日本はどのように動くだろうか、、?

安倍率いる、保守的な色が濃い日本に於いて、、
尊い平和に目覚めた私達の意思は
報われるのだろうか、、、?

なんとなく、、気だるく優しいオーラが
とても、切なく感じる、、、、!


CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR