FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2016/02/15 - Mon -  21:16
永遠の夢
今日は晴れで、やや寒い天気だった、、。
でも、春は着実に訪れていることが感じる気候だった、、。

また寒くなるようだけど、、
春の気配は肌で感じる

連日の仕事で、、少し疲れた、、
だけど、君のぬくもりで私は助かっている

闇に梅の花の香りが漂うような
気がする、、

それは、、たぶん君の香りの
ような春の気配、、、

一歩、一歩と春に近づく、、
それは、、私達の歩み、

迷いながらも、、
春の夢をみる、、!

harunoyume123

それは、未来へ続く、
私達の歩み、、

春の扉を叩く
君の心、、

たとえ、どんなに厳しい道のりであっても、、
私達の夢は消えない、、!

それは、、時を越えて
次世代へ受け継がれる、、!

君の心が春を呼ぶ
君の心が夢を創る

梅の花の香りが舞うように、、
私達の夢は舞う、、!

君の優しい心が、、
春を呼んでいる、、、

それは、、たぶん、、永遠の夢かもしれない、、、!

優しさ溢れる君のぬくもりが春を呼んでいる、、!


CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR