FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/15 - Sun -  13:54
優しい輝き
今日は晴れで雲が多く、あたたかい天気、、。
朝方はよく晴れていた、、。

君のぬくもりで秋の空気も
優しくぬくもる

秋も終わりに近づいた
あちらこちらで、枯れ葉が散る

2015111501

でも、今日はあたたかい空気
秋の切ない心が
君のぬくもりで優しくときめく

たとえ、どんな厳しい冬が訪れても
私は、君のぬくもりで絶えられる

君のぬくもりは、冷たい地球をぬくめる
君のぬくもりは、、優しい普遍な心

2015111502

どんな冷たい矛盾でも
君のぬくもりが優しく溶かしてくれる

この優しいぬくもりは、、
たぶん、、世界を変える力を持つ

どんな宝石や宝物よりも美しく輝く
そして、それはきっと、、
どんな恐ろしい武器をも無力化する力を持つ

2015111503

君のぬくもりは、世界を駆ける

国境を越え、宗教を越え、民族を越え、
そしてあらゆる人種を越え、、

全てに優しいぬくもりを与える
その優しさの中では、、
人殺しの武器等は無力化し、なくなってしまい
優しい繋がりの中で、人々は平穏な営みを行う

2015111504

朝の海が光る
人はどんな理想的な未来なんて無い、と言う
だけど、それは醜い矛盾の中に浸りこんでいるため、、!

この太陽のような眩しい、優しい心を感じるならば
醜い矛盾の世界の先に、、、
優しい平穏の姿が見えてくる

どうか、、地球の全ての人々に優しい輝きが
伝わってゆくことを祈る、、、、!




CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/14 - Sat -  20:46
民主主義の否定
今日は午後からまた雨が降った、、今は止んでいる、、。

あるニュースによると、、
シールズ琉球は14日名護市辺野古米軍キャンプ・シュワブゲート前で、
新基地建設の反対の集会を開いた翁長雄志知事や県民の多数が反対
する中で、政府によって新基地建設が強行されようとしていることを
「民主主義の否定」と位置づけ、歌やコールで反対の声を上げた、。
「沖縄は戦後70年を経ても差別を受け、不平等な状態に於かれている、。
新たな基地ができれば、戦争につながり、世界の人達の命を奪う、。
県民だけの問題ではなく、日本全体で考えるべきだ」と訴えた、。

参考ー琉球新報">琉球新報

今年は、阿部自民党の世論に背を向けて、多数を占める国会議員の強行や
沖縄県民の多数の声も無視する強硬姿勢に、、
私は選挙で選ばれた、自民党の独裁制に怒りを覚える、、。
次期選挙では、反自民に一票を入れる、、自民政権には、
国民の意見を聞くような政治家達ではなく、国民を一方的に
押さえつける政治家達であることが分かった、、。
それが、、私のできる唯一の方法だ、、、!

CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/14 - Sat -  12:10
どんより曇った空の下で
今日は今にも雨が降りそうな曇り空、、。

昨夜の大雨で、、
花達は雨の露で涙している

今にも雨が降りそうな空
それは、まるで矛盾の世界を象徴している

だけど、、その下では花が光る

あたたかい空気の中では
君の心は生きている

2015111402

雲の下では、、
ほのかな優しさが広がる

それは、、どんな矛盾にも挫けない
君の優しい姿のよう

いつかは、、晴れる、、
必ず、いつかは太陽が顔を出す

だから、、夢を捨てないで、、
挫けずに前へ進もう、、!

2015111401

優しい君が、、、
涙しながら堪えている、、!

その姿は美しい天女のよう

誰かが君を支えてくれている
誰かが君を応援している

きっと、天は見捨てはしない、、、!

2015111403

増水した川ではなく
田んぼで水鳥が遊んでいる

君はこの鳥のように、、
優雅で無垢、、

そして、、旅を続ける鳥のよう
君の試練は、、、
きっと、、いつかは報われる

だから、、共に旅を続けよう、、
私達の願いは、、
きっと未来に、次の世代に伝わるはずだから、、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/13 - Fri -  20:49
季節外れの大雨
もう、寒い冬が来てもおかしくないのに、、
外は大雨が降っている、、。

10月は記録的な少雨
11月に入って今は大雨

地球の気候は確実におかしくなってきている
地球の社会も争いが絶えない

そんな中で、、
君のぬくもりが非常に大切

荒廃してゆく世の中で、、
君の愛の魂は普遍

なんの偏見もなしに、、
人を愛する

世の矛盾に左右されることなく
真っ直ぐに前を見つめる

この地球に欠かせない
潤いの心を持ち

人々を愛する力を持つ

tikara1

その力はどんな宝石やお金よりも、、
大切ななもの

そして、その力は、、
この矛盾の世界を変える力を持つ

この物質文明が環境や人の魂を
変えてゆく中で、、

君の魂は人々を救う力を持つ
普遍な魂

この季節外れの大雨が教えてくれている
決して変わることのない
君の心の大切さを、、!

そして、、優しい心の平穏の
大切さを、、、!

君のパワーが集まれば、
きっと、世の争いも止めることができるかもしれない、、!

CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/12 - Thu -  19:53
今日の夕時
今日は雲が多い晴れ、、昼間はやっぱり暑いくらいだった、、。

夕時の帰り道は足取りが軽い
昼間のぬくもりがまだ体をあたためている

君のぬくもりのように心地よい
西の空は赤く染まり、、
飛行機雲が流されている

2015111201

君の心のぬくもりが西の空を染める
淡く優しくあたたかい

時折鴨の群れが空を横切る

この大空のように
君の心は優しく羽ばたく

まるで、、私達の夢が
優しく空中に舞っているよう

飛行機雲が空に吸い込まれる

優しく平和の心を願おう、、!

どんな闇が訪れても、、
どんな明日が訪れても、、
叶わぬ夢でも、、、
挫けないで、、願い続けよう、、!

それは、きっと、奇跡のように天に届くかもしれない、、、!
そして、、それは、、人類の永遠の夢だから、、!


CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/10 - Tue -  21:22
非民主主義
今日は曇り、、だけど、あたたかい天気だった、、。

ミャンマーは、、総選挙で民主化勢力が優勢だ、、

だけど、、日本はどうだろうか、、?
過激な安倍政権がその独裁制を強め、、、

最初から、、憲法改正を唱えた
阿部政権が選挙で多数を占め

その安倍政権のやることは、、、
軍国主義に舵をとろうとしている

現存の日本国憲法を踏み躙り
安全保障関連法案を成立させ、、

アメリカのまねのように、、「強い日本」を謳い

幸いにも、北朝鮮や中国の動向を利用し
庶民を間違った愛国心で翻弄し

日本の国を戦前のような、
非民主主義国家に持って行こうとしている

全てが国のため国民のためとし、、
自分を守る秘密保護法を造り出し

核兵器を持っても憲法違反ではないと言う
背筋が凍るような恐ろしさを感じる

誰が、、この阿部自民党を造り出したのか、、?
日本の庶民が選挙で選びだしたのだから仕方がない

次期選挙では、、日本の庶民は再び阿部自民党を
支持するのであろうか、、、?

続きがあります、READ MORE 読んで下い、、。

CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/08 - Sun -  21:15
平和や人権、民主主義
今日は夕方頃から雨は止んだけれど、、風が吹くようになった、、。
明日までにまた雨が来るらしい、、。

あるニュースによると、、
沖縄の問題で、「平和や人権、民主主義を順守する国家を称する
日米両政府の主張が試されている」と米紙NYタイムズは論じている、。
「日本は米軍駐留による安全保障を望んでいるが、沖縄にその負担を望んでいる」
と指摘、。名護市長や県知事が中央政府の無法ぶりを非難していると述べ、
日米両政府が沖縄の人々の権利を侵害していると主張している、、。

参考ー沖縄タイムス

また、あるニュースでは、、
9月に成立した安全保障法案に反対する高校生達が企画したデモが
8日、東京・原宿であった、。「集団的自衛権は要らない」「私達は声を上げ続ける」と訴えた、。
雨の中、休日でにぎわう繁華街を歩いた、。主催者によると、役千人が参加した、、。

参考ー東京新聞

また、、あるニュースによると、
伊方原発で、再稼働控え大規模訓練、周辺県含め一万五千人が参加した、、。

参考ー47ニュース

こんな膨大なお金をかけて、避難訓練が必要な危険な原発を再稼働することに
矛盾を感じる、、。
今や発電コストは、陸上風力発電や高効率天然ガス発電が一番よく、、。
原発は、太陽光発電の発電コストと同程度になっている、、。
なんのために、原子力発電にこだわるのか、、?その意味が分からない、、?

こんな危険なことが分かっているのに、再稼働することに、
なんの意味もない、、!
すぐにでも、、廃炉にするべきではないだろうか、、?

CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/08 - Sun -  13:45
晩秋のあたたかい雨
今日は雨が降ったり止んだりのすっきりしない天気、、。
でも、そんなに寒く感じることなくあたたかい晩秋の雨、、。

菊の花が雨の露で光っている
あたたかく優しい君の涙みたい

君のやさしい心が雨の中に舞う

この、矛盾の世が
君の優しい涙で洗われてゆくよう

2015110801

君の優しい涙で
私の胸も優しい気持ちに洗われてゆく

君の涙の意味は
君しか分からない

だけど、、君の心から、、
ほとばしる優しい涙は人々の心を清める

この混沌とした矛盾の世界に
君の涙は潤いを与える

あたたかい君の心を感じる
やさしいぬくもりを感じる

2015110803

もしも、、この世に、、
君の心がなかったなら、、
たぶん、こんなにあたたかい気持ちに
なれないことだろう、、!

この世は矛盾に満ちている

正義という言葉の下で
人殺しの武器を作り、、

正義という言葉の下で
醜い争いがあり

正義という言葉の下で
互いに威嚇し合う

2015110802

この優しい海は霞んでいる

まるで、、不透明な未来のよう
なにが起こるか予測し得ない未来のよう

そんな世に、、、
君の優しくあたたかい涙は、、、
大切な、大切な、天からの贈り物かも知れない

君の優しい心は、、、
そんな世の中を変える力なのかもしれない、、!

この優しいあたたかい雨は、、
君の優しい希望の涙かもしれない、、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/07 - Sat -  20:24
冷たい雨
今日は雨、、昼からは冷たい雨となった、、。

この世の矛盾のように、、
冷たい雨が降る

何故か、君の哀しみの雨のよう

君の哀しみは
私の胸に痛いように射しこむ

だけど、、この冷たい雨は、、
冬を越しやがて、希望の春を迎える

君の苦悩や悲しみは、、
決して無駄なものではない

tumetaiame123

やがては、、希望の春のように
人を愛する力となり
人を導く心を創り出す

君の哀しみの中には
あたたかい優しさが隠れている

その優しさが、、、
苦悩や冷たい涙をも生み出す

だから、、君の涙は美しく光っている

この地球に住む人々は、、
国境を越え、宗教を越え、民族を越え、そして人種を越え
全ての人々が平等な同じ人間である

そして、平等に涙を持ち、、幸せも持つ、、

君は独りではないんだ、、!

そして、、全ての人々が優しい未来を
創造する力を持っている、、!

君の哀しみは、私の哀しみ、、
そして、全ての人の哀しみでもある

だから、、共に優しい未来を創っていこう、、、!



CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/11/05 - Thu -  21:20
あたたかい秋の闇
今日は晴れで、あたたかい陽気な天気だった、、!

君のぬくもりで光る
あたたかい秋の闇

この世の乱れ
テロや紛争、争い、、
いじめ、虐待、詐欺や犯罪等、、は

地球の物質文明の歩みと共に
氾濫し、複雑になり、治まる気配はない

人にとって何が一番大切なものか、、!
私達はこの世に生を受け、、
なにゆえに生きているのか、、?

なにゆえに、私達は体に
あたたかい血液が流れているのか、、?

全ての人々には、、この血潮のように、、
なくてはならない、あたたかい心を持っている

atatakaiyami1

私達が生きてゆくこと
それは、、全ての人に共通して
生を全うするために
あたたかい血液が流れている

つまり、命あるもの全てに
その尊厳があり、権利があり、
そして、、共に生きてゆくために
私達の個々が存在する

つまり、私達が共存し、
共に支え合って生きてゆく
人間の本質的原理がそこにある

この原理は、人のあたたかい血液のように、
共に生きる心を持つ、、、

そして、、その原理は、、
この地球上の、全ての醜い争いや犯罪を無くす、
根源的な真理なのかもしれない、、、!

君のぬくもりが、、

生きていることの尊さ
命の尊厳、、
そして、、あたたかい心の大切さを
身に沁みて教えてくれているような気がする


CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR