Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/28 - Wed -  20:21
雲に隠れた光り
今日は晴れで、少し雲が広がるあたたかい一日、、。

朝、雲にかかった太陽から
大海に光が射しこむ

まるで、、隠れた君の姿から
大海に笑みがこぼれる

2015102801

それは、まるで奇跡の光り

世の矛盾のような雲に
隠されても、、真実の光りは
必ず世界を包む

2015102802

どんなに、邪魔されても
真実の光りはごまかされない、、!

必ず、この美しい光りのように
いつかは、、世を照らす、、!

この光に祈りたい、、!

君と私に、、そして全ての人に
奇跡が訪れることを、、、!


CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/27 - Tue -  20:27
闇に光る雨
今日は晴れ時々曇りのあたたかい天気だった、、。

今宵の闇はあたたく
雨が降っている

闇に君の心が降っている
優しくあたたかく私の心を潤す

闇が君の心で光る
疲れた心を潤す光り

やさしく柔らかい光り
矛盾の闇を駆け抜けるあたたかさ

どんな矛盾の闇でも
君の優しさは普遍

君のあたたかい心は魔法
暗い闇が虹色に輝く

yaminihikaruame

きっと、、、それは未来を灯す光り

たとえ、どんな明日が来ようとも
君の心の光りは消えはしない

それは、、尊い命の輝き
どんな困難な矛盾をも突き破るかもしれない

だから、、その命の輝きを失わないように
闇の次には眩しい明日が待っている

明日は、、未来は、、君が創る
どんな苦難でも、、その次は希望が待っている

君の優しい輝きは、、明日を創る

なぜか、今宵は、、
君の心が、あたたかく沁みる闇、、、!
雨の音が心に沁みる



CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/25 - Sun -  19:04
政治と金
今日も夕時は寒くなった、、明日は冷えるらしい、、。
体調には気を付けて、、、!

あるニュースによると、、
国会が休眠モードにある、。政府が通例開いていた秋の臨時国会
を招集しないためだ、、。秋に臨時国会を開かれなければ、
2005年以来10年ぶりとなるという、、。
大切な国論の場を長く閉ざすことは、議会制民主主義の自殺につながる、。
国会は国民の負担に答えるべきだ、。
招集要求を突っぱねることは、自民党の自己矛盾ともなる、。
閣僚のスキャンダル追求を恐れるような後ろ向きの発想は国民の政治不信を
高めるだけだ、、。
忘れてはならないのは、、国民が税金で支える「政治のコスト」だ、、。
国会議員の歳費(給与)は期末手当(ボーナス)を含めて年間2200万円あり、
世界的にも高額とされる、。さらに文書通信交通滞在費が月に100万円支給され
公設秘書の給与も税金で支出している、、。その他、政党交付金、
議員宿舎、議員、政党が使う公用車費用、国会図書館の経費など
一日に4億円前後が国会運営にかかっている、。

参考ー京都新聞">京都新聞

なんと、庶民を馬鹿にした態度だ、、!
「偉そうな、口では、いかにも正義を貫く構えで」
自民党の議員は、マイ、ナンバーのように不正に満ち、腐っている、、。
庶民から、高額な税金を取っておいて、「自分達だけは、位が違うんだ」
と言う顔をしている、、。
私達庶民が消費税等、他で苦しんでいることを本当に肝に命じているのか、、?
私達庶民の代表だろうが、庶民の身になって真剣に政治を行っているのか、、?
こんな、、阿部自民党を許していいのか、、!

情けない日本の政治家達だ、、!



CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/25 - Sun -  13:03
秋の微笑み
今日はよく晴れた快晴の天気、、。
今朝はこの秋一番の寒さだった、、だけど君のぬくもりで
あたたかく心地よい寒さ、、、。

秋の花達が微笑んでいる
君の心が心地よい空気に流れる

君の優しい微笑みのように
花達は微笑む

君の優しい心が
私の胸に溶け込んでゆく

2015102501

すがすがしい風に
まるで、秋の妖精が遊んでいるようだ

小鳥達の優しいさえずりが
私の胸に沁みこみ

君の心と共に
大自然は微笑む

2015102502

この優しい大自然と
君のやさしいぬくもりで

私の心は優しく弾む

この穏やかで、さわやかな大自然がささやく
それは、、美しい秋のメロディのような歌

2015102503

矛盾だらけの現実から離れ
私は君の優しい心の中に居る

この平和のメロディの中では、、
この世の矛盾が、いかに滑稽なものか、、!

何故に人々は争う
何故に人々は憎しみあう
何故に人々は武器を持つ

この花達の優しさ、、
そして君の優しさ、、この大自然の微笑みが
人間の醜さを諭している

2015102504

人間の次世代に残す文明は
果たしてこれで良いのか、、?

君の優しさ、、
花達の微笑みが教えてくれている

人々が共に助け合い
支え合って生きてゆく、普遍な心が
失いかけてゆく、、、

そんな中で、、やけに大自然の眩しさが
君の優しい心が美しく
私に微笑みかけているようだった、、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/24 - Sat -  12:54
心の旅
今日は晴れ、まるで、春のような気候だ、、。
海には霞がかかり、、幻想的な景観が漂う、、明日から寒くなるという、。

のんびりと、、温かい空間に
秋の草花が優しい

君の心が潜んでいるように
あたたかく優しさが漂う

2015102401

時がゆっくりと刻んでゆく
優しさ溢れる君の心に包まれているよう

まるで、、秋のロマンが
静かなメロディとなって私を包む

少し、切なく寂しい心が
空気の中に優しく溶け込んでゆく

2015102402

だけど、、私は独りではない、、
君の心を感じている

優しく、あたたかい心
だけど、、君のぬくもりを感じれば感じる程
私の心は切ない

切ない、ときめきが空中に溶け込み
君の優しさの中で、時を刻む

2015102403

大海も君の輝きを跳ね返し
優しく眩しく微笑んでいる

幻想的空間に、、
君の心と私の心は眩しく輝いているよう

この世の矛盾の中で
君の優しさが私の生きる糧

そして、、君の優しさは、、
たぶん、きっと、、世界を清める輝き

2015102404

君の優しさと共にいる、、、
それだけで、、私の心は魔法の中

君の優しさと共にいる、、
それだけで、、平穏な平和の世界

この平穏な眩しい平和の世界を壊したくない、、!

微風が優しく大海を渡る
私達の夢を運んでほしい、、、!

この地球全土が、、
君の眩しさに、優しさに、魅され、、
微笑みに満ちる世界が訪れるまで、、

私達の心の旅は続く、、、!


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/22 - Thu -  21:25
私に出来る事
今日は晴れ、、少し肌寒かった、、。

あるニュースによると、、
安保関連法は「国際平和に逆行する」として、
憲法学者達が、京都市上京区で、17日、リレートークを行った、。
自衛隊の後押しで、米国やロシアが軍事行動をしやすくなる状況が
生まれてくると指摘。「国際平和に逆行する。理念ばかり唱えているように
見える憲法学者のほうが、国際政治の現実をリアルに捉えている」と指摘、。

参考ー京都新聞">京都新聞

また、あるニュースでは、
安保法成立一か月、、他国を武力で助ける集団的自衛権を認めた
安全保障関連法は、成立から19日で一か月を迎えるが、
一般庶民の意見の投稿は続いていると言う、、。
「成立を優先させた後に、国民への説明を続けるというのは、順序が逆だ」
「数の力に任せて、理解を得る努力を怠ったやりかたは未来への禍根を残す」
全国各地で起きた、安保関連法成立に反対するデモを
「かつてない国民の変化」と分析、。
「阿部政権は悲願の成就を急ぐあまり、皮肉にも国民の主権者意識を目覚めさせた」
とみる、。

参考ー中日新聞">中日新聞

そして、最近、携帯電話の値下げ、
スマートフォン等の携帯電話の引き下げを巡って、「誰もが反対しずらい旗印を掲げる」
「それって、首相が首を突っ込むことなの、、?」
既に来夏の参議院選挙の選挙対策が始まった、、。
年明けから夏前に値下げが実現すれば、「首相の手柄」となり票を入れたくなる、。
政府の懐は痛まず、携帯電話会社が拒否すれば、「抵抗勢力」の悪者に見える、
実に巧妙な手だ、、。

参考ー中日新聞">中日新聞

この違憲の安保法に対して、、ごまかしの手ばかり使う阿部様に反抗する
私の唯一の手は、「阿部自民党には投票しないこと」、これが私に出来る
唯一の手段であり、、今回の強行姿勢で、私達庶民の主権が目覚めることを
期待したい、、。
政治なんて、無関心だという人も、、私達の意見は一票にあるということに気づいて
投票率を上げよう、、それがこの過激なアベに対抗する唯一の手であり、
主権は、私達一人一人の庶民の手にあると言うことをおもい知らせたい、、!

私の、一票は私の意見だ、、!

CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  ひとりごとのようなもの  *  THREAD THEME :  日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/20 - Tue -  21:15
朝日
今日もよく晴れ、昼間は暖かかった、。
だけど、、夕方から寒くなって来た、10月ももう後半に入った、、。

朝日が昇る
赤い太陽が眩しい

君の心の灯火
君の笑顔が昇る

2015102001

新しい一日が始まる

闇から創り出された明り
矛盾の闇から目覚めた、、新しい心

新しい陽が昇る

2015102002

闇が、、これほど美しい
陽を造り出すとは知らなかった

人の世界も同じ、、
苦しみが在って、、幸せが生まれる
涙が在って、、笑顔も生まれる

痛々しい争いが在って、
平和の尊さを覚える、、、!

だけど、、平和の世界から
争いを生み出すことだけは止めてほしい、、、!

でも、、、
この朝日は、、眩しい明りを生み出すけど、、
夕刻には、、夕日となって闇を造り出す、、!

人の世界は、、、
決して苦しみを忘れることなく
笑みを創り出していくべきだ、、、!

朝日が、、君の笑みが
何故か、心に沁みる夜明けだった、、!

CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/18 - Sun -  13:44
潮風
今日は秋晴れ、温かい陽気、、。

だけど、今日の海は少し波がある
潮風もあたたかい

潮風に君の香りが乗る
少し荒い大海は、まるで世の矛盾

だけど、、心はさわやか
潮風が君のさわやかな心を運んできた

2015101801

波に乗る人々は、、
まるで、この世の矛盾を跳ね返す

さわやな、、潮風を受け
荒い大海を乗り越す

2015101802

この矛盾の波を
優しく乗り越す

大海は世界に繋がる
私も、君と共にこの波に乗り
水平線の彼方に旅をしたい

見知らぬ国
見知らぬ人々

その人達は何を想い
何を考えているのだろうか、、、?

2015101803

この大海に国境はない、、
全ての人々の心を溶かしこんでいる

人々の痛々しい悩みも、
人々の喜び溢れる笑みも
この大海は優しく溶かしこみ、、

人種や、民族、宗教、国境を乗り越え
青い一つの色に輝く

青い純粋な色に輝く

2015101804

この地球の誰もが望む平和の色
平穏な日々

一体、、いつ訪れるのだろうか、、?

潮風が少し切ない色で頬をなでる
それは、私達の切ない心のようだった、、!

いつまでも、、いつまでも、、
青い地球のままで、いてほしい、、、!



CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/17 - Sat -  20:19
聖なる闇
今日は晴れ、いつもよりかあたたかい一日だった、、。

静かな闇
君の心を感じ体はあたたかい

矛盾だらけの世の闇と違い
私の村は神聖な闇

君の心が闇に流れ
魔法のような聖なるメロディ

静寂な闇が更に静かに
更に清らかになる

真っ暗な闇が
君の心により、不思議なあたたかい
魔法のような色に染まる

時は冷たく
現実は冷たい色

だけど、、この闇は、、
不思議なあたたかい色

hikaruyami2

私達の夢が舞っている

まるで、、それは聖なる闇

もしかして、、どんなに暗い闇でも
どんな矛盾の闇でも

夢を持ち続けば、、闇に光が射す
矛盾がほどけるかもしれない、、、!

だから、夢や希望を持ち明日を待とう

夜と昼が交互にやってくる、、一日一日だけど、、
偽りと真が交互にやってくる、、一日一日だけど、、

神々しい光に向かって明日を待とう
きっと、、宇宙の魂(天)は、見ていてくれるだろうから、、、!


CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/10/15 - Thu -  19:50
秋の入り日
今日は曇り後、晴れ、、、。

一日が終わり、、陽が沈む
秋の夕陽が身に沁みる

私の心も夕焼け色
君のあたたかく優しい心に沁みる

2015101501

君の存在は遠い、、
この夕焼け雲のよう

だけど、、君の心は、
この夕焼けの雲のようにあたたかく
私の心を染める

川面に映る夕焼けは
優しい君の心

2015101502

手を延ばせば、すぐにつかめそう
そして、柔らかく暖かい君の心

だけど、、本当は、、
山の上の夕焼けのように遠い

私達の夢は山の上かもしれない、、!
だけど、、願えば、、天から降りてくる

このすぐ側の、
川面に映る心のように、、、!

どちらが、、本当の姿だろうか、、?

何故か、、川面に映る心の方が
やけに、、美しく感じられる、、、!

CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR