Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/31 - Sun -  12:44
光る涙の意味
今日は曇り、時々太陽が顔をだす、、。

昨夜の雨で薔薇の花が
雨滴で光る

曇った空の下
君が涙しているのか

光る涙は
花より美しく輝く

どんより曇った空
矛盾の世界に
ひときわ輝く君の魂

tuyunohana1

どんなにぶあつい雲の下にあっても、、
君の優しさは光輝く

君の魂は
時空を越え旅をする

それは、たぶん、永遠の旅
この世から争いがなくなるまで
旅は続く

君の光る涙
君の光る魂は
たぶん、、この世を一つ一つ
変えてゆく力が潜んでいる

tuyunohana3

この切ない胸も
君の涙は優しいときめきに変える

君が微笑む時
世界は微笑むかもしれない、、、!

だから、、
私は辛抱強く待つ
君の涙が微笑みに変わるまで

tuyunohana4

君の涙の意味は、、
たぶん、、天しか知らない

だけど、、
優しく私の心に響く

君の憂いや涙、そして微笑みも
私の心と共に在りたい

この矛盾の空の下で
君の涙が、、、
とても切なく、優しく感じられるひと時だった、、!




CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/30 - Sat -  09:38
初夏の花
今朝はよく晴れている、、。
最近暑い天気が続くが、、梅雨がもうすぐやってくる

紫陽花の花が咲いている
紫陽花の花に君の心が宿る

azisai12

七変化する花は
人の心模様

君の心のように、、
優しく虹色に変化する

花弁一つ一つに人々の夢が宿る
花弁が集まり一つの花と成る

夢が集まり一つの花と成る
人々の笑顔の集まりが輝く花となる

azisai2

一人一人の心の輝きが
輝く一輪の花となる

その花の集まりが美しい紫陽花畑となり
一つの美しい輝く村になる

私達の心が繋がれば一つの美しい花が咲く
美しい夢の花と成る

一人一人の夢を咲かそう
素晴らしい夢の社会と成るように、、、!

kesanohana1

君の心の優しさと輝きが
初夏の花に宿っているようだ、、!

君の心と私の心は
初夏の空気の中に渦めき

互いに渦めき初夏の花を
咲かせているようだった、、、!



CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/27 - Wed -  19:33
前進、前進
今日も暑く、初夏の太陽が照り付けた、、。

君への想いに熱く焼け焦がれる一日だった、、。

君は今、何をしているのか、、?
君は今、何を想っているのか、、?

暑い太陽の視線に、君への想念が
熱く燃える一日だった

あるニュースによると、、
御年103歳、日野原重明さんは、、先月日本医学会総会の記念講演だった、、。
京都大学医学部を卒業後、軍医から市井に転じ、患者本位の医療を先導した、。
今も全国の小学校を回り、「命の授業」を続ける、。
子供達は「希望」だから、、懸命に語りかける、。「自分の時間を人のためにも使ってほしい、、。
人を恕してほしい、、それが争いをなくし、命を尊ぶことにも繋がる、、。」
国会では、安全保障法制と並行して、憲法改正の論議が本格的に始まった、。
環境権等、庶民の抵抗が少ない項目から国民投票の発議を目指し、「改憲を一度味わってもらう」
と言う、、。
あまたの命が失われた戦争を経て、、35歳で新憲法の交付を体験した、日野原さんは、
子供向けの著書で記す、。憲法は、えらい人が変なことをしないよう国民を守ってくれる
言葉の壁です、、。その壁を崩し、権力を守る新しい壁を作る所存か、。
自民党の改憲草案には、国民を縛る項目が並ぶ、、。
日野原さんは、講演で訴えた、。3年後、憲法改正の国民投票は、18歳から
有権者と成る、、。「子供達が反対していけば、実現しない。」

希望へ、前進、前進、、。

参考ー京都新聞




CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  ひとりごとのようなもの  *  THREAD THEME :  日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/26 - Tue -  20:22
澄んだ大海
今日はよく晴れて、、初夏の空気が漂う天気だった、、!

今日は休みで、、
種をまいた夏の花の手入れをした、、。

朝顔の花の植え替え、
コスモスの花の苗の植え替え等

私の心にも、、
新しい花の苗のような
優しい心の植え替えを行ったような気がする

海に出てみた
輝く海は、新鮮な潮風の香り

ほのかな君の香りのように
優しい風が吹く

shokanoumi1

君の微笑みのように
眩しく輝く

君の眩しさが
世界を照らす

君の眩しさは
この平和を守る

uminisakuhana

海の側に密かに咲く花
それは、、私の心かもしれない、、!

だけど、、君の眩しさに照らされ
生き生きと優しくささやく

君の心に照らされ
私の心は大海を渡る

そして、、君の澄みきった心は
人々を清める

shokanoumi2

この矛盾に満ち
変遷してゆく日本

阿部政権は、、国民を冒涜し
庶民を欺き、、危険極まりない世界に
引きずり込もうとしている

この青い大海を見ろ
澄んだ君の目はごまかされない

この大海は、全ての心を飲み込み、、
清めてゆく

君が私を清めるように、、、

全ての人々を清め、、
平和な心に満たしてほしいと願う、、、!




CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/24 - Sun -  13:18
優しく切ない心
今日は薄曇りで、時々太陽が顔を出す天気、、。

初夏の花が咲いている
君の微笑みのように優しい

甘く切ない空気の中に
私の鼓動は優しく震える

君の姿は見えないけど
花達と私の心に君の心は優しくささやく

shokanohana456

君の優しさに包まれ
私の町の空気は優しいメロディを放つ

時と空間を越え
静かな優しさを放つ君の心

君の心と大自然の優しさは
たぶん、、普遍の心

君の優しさは時を超え
輝きを放つ

shokanahana321

密かに切なく君を想う心は
優しさに満ちる

君を想うことで、、
私は夢を見ることができる

だから、、私は寂しくない
いつも、いつも、君の心を感じることができるから

ときめく鼓動を重ねて
夢を見ることができるから

azisai32

この地球には、、
君がいて、そして私が居る

決して独りではない、、、!

君が居るから、、
私は夢を見ることができる

shokanohana963

君のささやきが聞こえる
君の鼓動が聞こえる
君の血潮を感じる

この優しい現実から離れたくない

この矛盾の世界から
私達は素敵な夢に向かって歩み続ける

この世界に素敵な平和の鐘が鳴るまで、、!
きっと、、それは、、
私達が生きていることの証なのかもしれない、、!




CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/23 - Sat -  09:13
曇り空の下で
今朝はどんより空は曇っている、、。

今にも雨が降ってきそうな空
でも、、そんな中で五月の終わりの花が
輝いている

曇りの空の下
君の微笑みがひときわ輝いている

矛盾だらけの世界に
君の優しさが光る

baranohana8

曇った空の下で大自然は
生き生き輝いている

小鳥達のさえずりは
天使の声のように響く

君の心が優しい
メロディでこだまする

時が穏やかに甘い香りを乗せて
ゆっくりと刻む

shokanohana4

この曇った空は
見えない矛盾の世界

だけど、、
君の優しさと大自然の妖精が
この世界に潤いをもたらしている

曇った空が
優しさに満ちてゆく

君の心が矛盾の世界に
美しい花を咲かしている

もしも、君が居なかったら
私の心は砂漠のような渇いた
心になってしまうかもしれない、、、!

shokanohana9

だけど、、今、、
君の優しさと私の心は共鳴して
優しく時を奏でている

曇りの空が
魔法のような優しさに変わる

私の胸の鼓動は
君の優しさの中で響く

私には、、君が必要だ、、、!
君の優しさが必要だ

shokanohana6

この曇った空
見えない未来に希望の光を射す
君の存在、そして君の優しさ

この矛盾の世界を
美しい虹の世界に変えるのは君だ、、、!

優しく、切ない、曇り空の下で、、
君の優しい心に癒される朝の空気だった、、!

CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/21 - Thu -  20:46
夢の種
今日はよく晴れた天気、雲がなくすっきりした青空が広がり
すがすがしい風の吹く天気だった、、。

疲れて帰る、、
種をまいた、夏の花に水をかける

種はもう発芽して
土から、芽が顔を出している

まるで、、自分の心に水をかけるように
優しい気分になる

この世知辛い世の中に
新しい命を吹き込むような気がする

この砂漠のような世に
美しい夢の種をまこう

matubabotan

そして、、その夢に
命を吹き込もう

きっと、、その夢には
その人の魂が乗り、
未来には美しい花が咲く

それは、君の心に美しい花が咲くように
優しい未来が訪れるかもしれない

私は優しい君を見ているような
気分、、、!

私達の花を育てよう
私達の夢を育てよう

この花の芽を見ているように
君の優しさが本当に大切に、感じられるひとときだった




CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/19 - Tue -  20:59
青いうねり
今日は曇り後晴れの初夏を思わせる天気だった、、。
もう、6月も近い、、
太陽が顔を隠す時間が短くなった、、。

帰り道の海は荒れていた
沖の台風の影響か、、、?

私には大海が怒っているように見えた

偽りの正義に満ちた世に
地球が怒っている

争いも絶えず、
人類、自らまねいた、地球の温暖化も
防ぐ手立てもない

ikaruu,i3

でも、大海はまだ青い
いまからでも遅くはない

地球には、まだ子供達のように
純粋な心が残っている

他人を大切に
共に助け合って生きてゆく精神が残っている

この青い大海のうねりの中に
人々の優しい心が潜んでいるはず

この青いうねりは、、
地球の未来への枝路のうねりのように
語っているようだ

未来の人々に、、
私達はどのようにして尊い精神を
受け渡していくべきか

怒りのうねりと
さとしのうねりのように
荒々しく語っているようだった、、!

mitibatanohana8

道端の花がやけに
美しく輝いていた

それは、まさに君の優しさ
君の優しい微笑み

優しい力を持っている君のように
輝いている

この優しさ、美しい力を
未来へ伝えよう、、、!

青いうねりの大海と
優しさ溢れる花が、、

未来の扉を叩いているような
気がする、、、!




CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/17 - Sun -  14:07
優しい五月の風
今日は薄く雲が出てるけど、程よい天気、、。

雲の隙間から太陽が覗く
君が眩しく地を照らす

私の重く切ない胸は
優しく弾む

花達は優しく微笑んでいる
君の微笑みのように、私の胸を癒してゆく

nadeshiko856

五月の空気に
君の心が溶け込んでいるように
優しい空間が瞬く

私の鼓動は
優しい空間に弾け
君の鼓動と共鳴するかのように
優しいメロディが時を刻む

この空間は魔法の空間
君の優しさに満ち
時の流れは穏やかにゆっくり優しく
君の心を乗せて静かに刻む

kannna231

私の切ない胸は
君の心に吸い込まれてゆく

この瞬間、、
君の心と私の心は共にある

君が悲しめば、私の胸も苦しい
君が微笑むと、私の胸は優しくときめく

五月の風に、
君の心と私の心は共鳴し
流れてゆく

矛盾だらけの現実に
魔法のような優しい時が流れる

hotarubukuro

この優しさは、、
人々を平和に導く力を持っている

武器を持ち
威嚇し合う現実は、、人を惑わし、苦しめる

だけど、、君の微笑みは
人々を恒久平和に導く力がある

naminori2

優しく波に乗る人々
この平和を、この優しさを
海を超えて人々に伝えたい

君の心と共に
波に乗り、、大海を渡りたい

心地よく優しい五月の風が
身に沁みて優しく感じる瞬間だった、、、!




CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/05/16 - Sat -  20:22
闇の灯り
今日は雨後曇りのすっきりしない天気だった、、。

この矛盾だらけの闇の世界に
君が涙しているみたいに、憂いに満ちた一日だった、、。

君への想いに、切ない胸が痛む
五月の闇が怪しく光る

君の影を闇の中に探す

偽善に満ち、、嘘空の世界に
輝く君の影

何が真実なのか分からない世界で
君への想いだけが光る

この暗い闇に
君の心が淡く光る

yaminoakari1

私は君の淡い影を
追い求める旅人

そして、、この闇の向こう側には
光り輝く世界があることを信じて、、、!

この偽りだらけの世界で
君の心だけは真実の光を放つ

だから、、私は君を探すんだ、、!
この闇の中に光る君の灯りを追い求める

それは、、たった一つの
私の夢かもしれない、、、!

そして、、その君の灯りは、、きっと
この闇を虹色の世界に変えることを信じて、、、!



CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR