FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/03/29 - Sun -  20:07
太陽系惑星の成り立ち
最近のニュースでは、、日本は海上自衛隊の護衛艦「いずも」が就役した、。
日本の空母の意味合いに近い、、さらに、日本は3万8300トン空母の建造に入ったとのことだ、、。
何故、、?こうまでして武器を製造し、威嚇し合うことが必要なのか、、!
猿よりも劣る人類の領土争いや、互いに威嚇し合う行動に非常に不愉快を覚える、、。
日本だけは、、平和憲法の下で、、特別な世界平和のリーダーであってほしいと願うのに、、
現在は残念にも、、時代を逆送している、、!

地球等の太陽系惑星は、古来の太陽系惑星の不可思議な行動から生まれた、、。
特殊な条件で地球が生まれ、私達地球人類が生まれた、、
なのに、、地球人類の人類同士の醜い闘争から、、地球人類は救われるのだろうか、、?
身を切るような痛みを覚える、、!

あるニュースでは
少なくとも、この銀河系では、地球より大きな惑星が恒星のかなり近くを周回しているのが
惑星系の標準な姿らしい、、。
ところが、太陽系ではそうした大きな惑星が太陽の近くに一つも見当たらない、。
何故、私達の太陽系は、他の惑星系と大きく違うのか、、?
ラフリン氏らの研究チームによれば、、原始太陽系では、太陽のすぐ近くを
地球より大きな惑星がいくつも生まれ、周回していた、。
太陽系外惑星の発見により、天の川銀河のあちこちにある恒星の周囲がほぼ、
同じ状態であることが分かっている、、。
だが、現在の太陽系はそうなっていない、。研究チームは、太陽のすぐ近くを回っていた
大きな惑星が木星との衝突で破壊され、そのずっと後で、そのかけらが衝突しあい、
地球等の小さな岩石惑星が誕生したという、、。
「グランド・タック・モデル」は、木星がまず、太陽系の内部に動きそれから、
外側へ移動したことは、多くの証拠によって裏付けられているという、、。

参考ーナショナルジオグラフィックニュース">ナショナルジオグラフィックニュース


CATEGORY : 科学  *  THREAD TITLE :  星・宇宙  *  THREAD THEME :  学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/03/29 - Sun -  11:05
雨の中の桜
今日は雨がしとしと降る休日、、、、。
桜の花が咲いていた、、、!

雨に降られて、美しい桜の花がかわいそう、、!

しとしと雨が降る
春のあたたかい雨

桜の花が雨滴で光る
しとしとした雨は君の心模様

優しい春の雨
だけど、それは憂いに満ちたこの世界のよう

君の哀しむ姿は見たくない
君の笑顔が人々を幸せにする

amenosakura12

桜の花のように、、
雨に打たれてもその微笑みは変わらない

君の心も、
何事にも負けない笑顔がある

君の優しい心は
いつまでも咲き続けてほしい

だけど、その優しい瞳から
こぼれる涙は人々はどんな色

人々はその涙で
さらに、君に魅了されるかもしれない

amenosakura13

この世の矛盾に
涙は付き物

その涙で、人は強く成れるのかもしれない
その涙で、人の痛みに触れられるのかもしれない

君の涙は、、
さらに、君の優しさを強くする

君の涙は、、
さらに、君を美しくする

そして、君の涙は
この世の矛盾を解く鍵なのかもしれない

amenosakura14

優しくあたたかい雨が
私の心に降る

君の優しいメロディが
私の胸に流れる

春の優しい雨、
春の切ない雨、
春の心の雨、
春のあたたかい雨が、

私の心に降る
いつの間にか私の心は
揺りかごのようにやさしく揺れる

君の優しい夢を見ているよう

amenosakura15

いつまでも、いつまでも、、
君のやさしさを忘れないで、、、!

ときには、涙するかもしれない

だけど、それは、、きっと、
君の優しさを更に強くするのかもしれない、、!

春の雨に宿る君の優しさが
非常に眩しく、私の心に映るひとときだった、、。




CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR