FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/03/01 - Sun -  23:11
説明不能なブラックホール
「事実は小説よりも寄なり」という言葉があるが、、それは、、私達人間の世界で、、
私達人間の行動は、人が推測する以上に不思議なもので、、
単純に私達個人を説明で決めつけられるものではない、、。
「個人はいかに尊いか、、、?」という人間の尊厳にもかかる言葉だともいえる、、。

私達の住む宇宙も、、不思議に満ち、、
その科学も私達、人間の説く以上に不思議に満ちている、、。
あるニュースによると、、
太陽の120億倍の持つ巨大な質量のブラックホールが見つかったという、、。
今回見つかったのは、過去最大のものではない、、
ただし、驚くべきものは、その成長の早さだと言われる、、。
ビッグバンからわずか、8億7500万年で、太陽の120億倍の質量まで成長したということである、。
ブラックホール自体は観測できない、、その代わり、中国やチリ、米国のハワイやアリゾナにある
望遠鏡を駆使し、クエーサーを発見した、、。
「これまでに観測されたことのない最大の光度を持つモンスターだ」と言われている、。
理論の研究者によると、宇宙の最初の星達が崩壊したことで、ブラックホールが誕生する、。
ところが、、この新発見のブラックホールは巨大すぎて、この理論が適用できないという、。
このような巨大ブラックホールができるシナリオとして、、
他に初期段階で、2つ或は3つ以上の銀河の融合、、
または、、最初の星々の中に太陽の100万個程度の質量をもった星があったということ、
それらの星が崩壊して出来る巨大なブラックホールのジャンプスタート説
ジャンプスタート説のシナリオの唯一の問題点は、太陽100万個程の質量を持つ星が
初期宇宙で存在していたかどうかということであるといわれる、、。
それらを現在観測する術がないことであるといわれる、、。

参考ーナショナルジオグラフィックニュース">ナショナルジオグラフィックニュース



CATEGORY : 科学  *  THREAD TITLE :  自然科学  *  THREAD THEME :  学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/03/01 - Sun -  14:02
花びらの絨毯
今日は雨、、大粒の雨が降ったり、しとしと小雨が降ったりしている、。

道端の梅の花が雨滴で光る
そして、、無残にも散ってゆく

君が輝き、哀しみ、憐れみ、
そして散ってゆく

だけど、その姿は美しい

人の生涯のように、物語がある
人が生まれ、恋をし、苦しみ、
そして喜び、花を咲かせ、散ってゆく

散りゆく梅の花は、
様々な人々の物語のように、
輝き、苦しみ、ささやいている

たった、花一輪、、!
だけど、花々が沢山散り積もれば
美しい絨毯のような道ができる

それは、たぶん人々の歩く軌跡
私達の夢を追う軌跡

tituume1

雨滴で光る花は
君の光る涙

でも、、どんな苦しみが在ろうとも
天は君を見離さない、、、!
必ず誰かが、その足跡を見つける

だから、、未来を見つめよう
未来は決して君を見捨てはしない

そして、、独りではないはず、、、、!

私の心の苦しみや喜びも
君なしでは、語れない、、!

美しい未来への絨毯を敷こう
誰もが心地よく歩ける道を創ろう

それは、、きっと、、
苦しみ、涙に満ちる旅かもしれない

だけど、、涙だけではないはず、、
喜びも共に訪れるかもしれない

amenoumi1

雨の海は霞んで前が見えない

だけど、、どんな世界が訪れようとも
私達が進む道は消えはしないだろう

見えない道を創ってゆくのも
君の、そして、私達人類の使命なのかもしれない、、!

君の歩む、そしてその足跡は
美しい絨毯の道を創り出すかもしれない、、、!







CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR