FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/12 - Mon -  13:33
一輪の微笑み
今日も寒い天気、、、。
晴れ時々曇りの寒い天気、、。

だけど、、君のぬくもりで寒い空気は
優しくときめいている

優しく振える私の時
それは、君の時と同じように響く

冷たい空気に切ない時が
優しく刻む音が聞こえる

ogawa12

冷たそうな小川が
静かに流れる

冬のせせらぎが
優しい小鳥達の歌を誘う

何故か、切ない胸を刻むメロディ
だけど、そのメロディは優しい君のぬくもりを伝えてくれる

寒い空気の中で優しく切ない音が
心に沁みる

tisanaharu23

寒い冷たい空気の中で
ひっそりと咲く一輪の花

その花は
誰に褒められるわけでもなく
誰に認められるわけでもなく

冷たい空気の中に力強く
寒い空気を跳ね返している

矛盾に満ちた世の中に
たった一輪、微笑みを投げ返す

人は皆、孤独
だけど、、その孤独の中に
人は、人を愛する力が秘んでいる

この小川の優しいせせらぎも
寒さに震えそうなこの一輪の花も

大自然の、そして一つの命が
冷たい空気をぬくめている

たった一つの命が
真の平和の意味を語っているような瞬間だった、、、!

CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/11 - Sun -  11:59
揺らめく心
今日も晴天の良い天気、、。

海へ出てみると
大海は太陽の輝きを優しく反射して眩しく輝いていた

その淡い輝きは君の心のように眩しい
揺らめく私の心に
淡い君の心が広がっている

まるで、、魔法に包まれた心のように
優しく揺らめき輝いている

優しく揺らめく君の心に
私の心は魔法のように溶け込む

kgayakuumi0987

淡く輝く君の心に吸い込まれてゆく

私の心も淡く輝き
ゆらめく君の心に沁みこんでゆく

私の揺らめく心は
淡いときめきの中

優しく、淡く、揺らめき
時を刻んでゆく

まるで、、この大海は人の心のように
優しく眩しく輝く

どんな宝ものよりも
君の優しく揺らめく心は大切

kagayakuumi09

君の心は私にとっては
たぶん、永遠の宝物

光輝く君の心は
この瞬間、奇跡を呼ぶ

小さな波の音は
私の鼓動を優しく跳ね返す

まるで、君の鼓動と共鳴するように
大海にこだまする

君の心に宿る光は
まるで、奇跡を呼んでいるように眩しい

この大海を優しく眩しく旅をする
それは、、まるで不死鳥のように輝く

kagayakuumi12345

どんな荒波に遭ってもくじけない
不思議な光を感じる

少し切なく寂しい私の心は
君の優しいあたたかい気持ちを感じながら
優しく癒されてゆく

揺らめく私の心は
まるで、、君の心の中を泳ぐ旅人

この大海の果てに、、、
素敵なパラダイスがあることを信じて
私は素敵な君の優しい揺りかごに揺られて旅をする

眩しく、やわらかく、揺らめく
君の魔法の輝きの中にいるような瞬間だった



CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/10 - Sat -  20:18
梅の花の便り
今日は仕事だった、、。
疲れた、、だけど昼間はぽかぽかあたたかった、、。

君のぬくもりを感じる
それは時空の果てで感じられる君のメロディ

私は君のあたたかいメロディに酔う
小鳥達は優しい天使のさえずり

umenohana123

夜になると優しい星のささやき
君のささやきが闇に流れる

暗い闇に
虹のように広がる君の心

どんなに暗い夜道でも
あたたかく導く君の心

この矛盾だらけの暗い夜道を
優しく照らす

暗い闇に一筋の輝く道
それは、何時になっても、どんな未来が来ようとも
変わらない真実

人類は争いを繰り返し
憎しみは憎しみを呼び
その悲劇は絶え間なく続く

だけど、、どんな時代でも
変わらない真実がある

どんなに隠されても
真実は、潜んでいる

それは、命、生きること、生きているという事実

どんなにはかない生命でも
その真実には変わりはない

その上に立って私達には社会がある
命の尊厳、人権の尊さ、平等の尊さ、、等
その私達の権利が社会を構成する

それは、上から押し付けるものではない
私達の裾野に広がる権利だ

醜い争いや、憎しみあいは
その権利を剥奪するものだ、、、!

どんな世の中にあっても輝くものがある
君の優しさがあたたかくささやいている、、、!

梅の花は
たとえ、闇に咲いていても
その香りは伝わってくる

どんな暗い闇でも
真実の香りは伝わってくる、、、!

CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/09 - Fri -  20:43
椿
今日も晴れの良い天気だった、、、。

もう、椿の花が咲いていた、、。
椿の花言葉は、「控えめな素晴らしさ、気取らない優美さ、謙虚な美徳」

君のあたたかいオーラを感じる
寒い空気にこだまする君の優美さ

寒い空気が何故かかすかに、微笑んでいるように見える
それは、君の気取らない美しさ

控えめな君は、、
この上ない優しさを持っている

私は寒い空気に溶け込んだ
君の控えめなやさしさの中に堕ちこんでゆく

tubaki321

まだ蕾の花は
子供達のように無邪気に微笑んでいる

私は君の心に魅されたように
謙虚に優しさの中に堕ちこんでゆく

君の優しい美徳は罪
もしも可能なら、、君を奪ってしまいたい

だけど、、空気をつかむように
君は時空の彼方にいる

君の控えめな優しさは
たぶん、どんな人でも心を奪われるかもしれない

だから、、私は謙虚に微笑む君の
優しい心だけを感じていたい

君の気取らない控えめな優しさは
全ての人々に力を与え
全ての人々を幸せに導くかもしれない

だから、、私は君を静かに
見守っていたい、、、!

君のあたたかい心だけを
感じていたい、、、、!

もしも、天があるなら、、
それだけしか、、出来ない私の心を伝えてほしい、、、!


CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/08 - Thu -  22:28
不気味な日本人
日本国内では、、集団的自衛権の問題をはじめ、
保守のアジェンダが次々登場し、靖国問題をはじめ、今後も近隣諸国との関係が
悪化してゆくことすら考えられるが、それで良いということか、、?
一体日本は、どのような国益判断をしているのか、。
これは、日本に限った問題では無く、程度の差こそあれ、欧州や米国でも
そうであるが、超保守的勢力が勢いを増し、ナショナリズムが頭をもたげ、
国内は内向きになっている、。
日本では、反中、反韓の雰囲気が充満している、。先の東京都知事では、
社会、特に若者の保守傾向が顕著に現れたとされる、、。
政党でも、与党だけでなく、野党でも保守勢力が強くなっている、、。

参考ー田中均の世界を見る目

現在阿部政権は、積極的平和主義を唱え、武器を持ち、何時でも戦争出来るぞと言う
恐ろしい思想を持ち、「国民の命を守るために」と言う名目で、集団的自衛権問題に取り組み、
日本庶民は、景気回復と言う名目に目がくらみ、その逆である思想を見破れず、
右翼のヘイトスピーチ等が自由自在に横行し、原発問題も、その裏に隠されてしまっている、。
景気回復と言う、名目の、お金至上主義の裏に隠された恐ろしい阿部政権の腹黒い政策に
イエスと言う回答を与えてしまっている、、。
社会では、、陰湿ないじめや虐待、詐欺等、は後絶たず、、!
恐ろしいお金至上主義の体質に汚されている、、。
これで、日本社会は、恐ろしい、陰湿な歪み社会に陥ってしまっている、、。
この先どのように進んでいくのか、、未来の日本社会が崖の下に落ち込んでいく
ようで、、恐ろしく怖い、不気味な日本人社会が見え隠れしている、、!


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  ひとりごとのようなもの  *  THREAD THEME :  日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/08 - Thu -  19:59
眩しい朝焼け
今朝も寒かった、、。
だけど、太陽が昇ると、優しくあたたかい日差しだった、、。

君のぬくもりを感じる
寂しく切ない私の心をぬくめてゆく

あさやけが、やけに美しく見える
切なく、寂しい私の心

君の心が寒い空気に響き渡る
君が優しく、寂しく微笑んでいる

寂しい私の時は
この静かな波の音と共鳴する

なぜか、切ない私の心に
優しい朝焼けが、とても美しく心に沁みてゆく

kyounoasayake234

寒い空気に君の心が溶け込み
優しく大海の心と混じり合う

君の笑顔は、なぜか切ない大海の上空に舞う

この朝焼けは、やけに優しい君の心
そして、、やけに寂しい私の心

この優しい空の下
人々は皆平等なはず

そして、
この朝焼けのように
それぞれ美しい心を持っているはず

人々の優しい心のハーモニーのように響き渡る世界は
何時、訪れるのだろうか、、?

武器もなく、争いもなく
地球の全ての人が微笑む時は、
何時訪れるのだろうか、、、?

このやけに、美しく輝く朝焼けが
なぜか、切なく、寂しい私の心模様のように
君の優しいオーラのように、光輝いていた

この美しい朝焼けは
暗い闇の世界から抜け出して輝く
一つの真実のように、偽りもなく眩しく輝いているようだった

CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/06 - Tue -  16:14
謎に満ちた宇宙
今日は雨後晴れ、、、。
あたたかく過ごしやすい天気だった、、。

昼から休み、、、!

世間では、、不気味で恐ろしい現実世界が
広がっているのかもしれない、、、!
何を信じたらいいのかわからない、、!
これか先、、人類はどのような運命に導かれるのか、、、不安で仕方がない、、。

宇宙はまだまだ、、謎に満ち溢れている
宇宙の魂(真実の神)は何を知っているのか、、?
もし、それが存在するのなら、、私達人類の行方を教えてほしい、、!
私達人類は退化しているのか、、?それとも進化しているのか、、?
言葉を持った私達人類は、、言葉以上の伝達手段を持てるのだろうか、、?
もし、、その言葉以上の伝達手段(テレパシー)を人類が持ち得るのならば、、
それが、、本当に進化なのか、、?
私達人類は言葉だけの伝達手段しかできない、、だからこそ人は悩み、成長する、。
恋の悩みだってそうだ、「言葉だけでしか通じないから」、、他人を想い悩み、人の痛みを知り、
人々は成長する、、!

その両方を持ち合わせた人類の姿は、不可能なものなのだろうか、、、?

この物質文明の溢れる世界では、、お金がものを言う、、。
全てがお金で決着がつく、、、
そんな世界では、大切な心は見失われ、人類の素晴らしい進化などは到底
考えることすらできないかもしれない、、、!

私達の身近に存在する、「身内への予感、虫のしらせ、、あるいは、恋人どうしの予感」、等と
いうものは、、宇宙の真実の一つかもしれない、、。
それらの伝達手段あるいは真のテレパシーの伝達手段は光りの伝達手段と違い
光よりも速く、瞬間に伝達するものかもしれない、、、!
それらはこの宇宙に於ける謎の一つかもしれない、、!

tikyuu098

私達人類は、、まだまだこの大宇宙を解明するには、程遠いのかもしれない、、!
私達地球の人類はこの謎に満ちた宇宙の真実の姿をあばききれるだろうか、、?
いったい私達人類はいつになれば恒星間宇宙飛行ができるのだろうか、、?
その前に消滅してしまわなければいいが、、、。

ある、、ニュースでは
この宇宙は、ダークマター、、やダークエネルギーに満ちている、、。
ダークマターは光り輝く銀河を形作る力を生み、
ダークエネルギーは宇宙の膨張速度を加速させているという、。
ダークエネルギーあるいは、ダークマターは「ダーク」と言う名の示す通り
謎に満ちたものであり、目に見えず、その存在する痕跡すら見つけるのが難しいものであると言う、、。

参考ーナショナルジオグラフィックニュース">ナショナルジオグラフィックニュース

CATEGORY : 科学  *  THREAD TITLE :  自然科学  *  THREAD THEME :  学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/05 - Mon -  19:48
熱いため息
買ってきたヒアシンスの花の蕾が大きくなった、、。

ヒアシンスの花言葉は「静かな愛、控えめな愛らしさ、嫉妬、初恋のひたむきさ、悲哀、あなたとなら幸せ」

hiashinnsu123

静かにしとやかに君が微笑む
君の微笑みは誰のもの

君の控えみな笑顔に惹かれる
君の愛らしさは、私の心を熱くする

寒い、私の心に熱いため息

初恋に似たような新鮮なオーラが私を包む
熱い、熱い私のため息

それは悲哀ではなく
君への熱い想い

君が誰を好きであろうと
私は嫉妬なんかしない

君の熱い心を感じる時
私は幸せを感じる

君の心を感じる瞬間
私は落ち着いた、静かな愛に陥る

君の熱い心を感じる時
全ての私の心は熱く洗われる

だから、、何時でもどんな時でも
君を守りたい、、、!

君の心と共になら
私は幸せに成れる

それは、嫉妬を超えた
初恋のようなひたむきな幸せ

もしも、、生まれ変われるなら
君に愛される花に成りたい
いつも、、いつも、、共に居られるから、、、、!

CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/03 - Sat -  23:44
奇跡を信じて
彼は大海を旅した
たった一艘の小舟で
何かを求めて

嵐が来る
冷たい雨が降る

何度も何度も潰されそうになる小舟
だけど、、彼は懸命にろを漕ぐ

嵐はやがて、止む
彼の小舟は辛うじて潰されなかった

だけど、行っても、行っても、果てしない大海は続く

奇跡を信じない彼は、、
「もう、、だめか、、?」と思った

だけど、、彼は、
そこに奇跡を見たようだ

hikaruishikoro098

小さな、、小さな島が見える

そこにはきらきら光る砂浜があった
彼はそこにある、きらきら光る石ころを拾った

その石ころは、、どんな宝石よりも
美しく、優しく、あたたかく光る石ころだった

その石ころは人の心のように淡く、光っていた

彼はその石ころをポケットに入れて
島を歩いた、、、!

やがて彼は湖を見つけた
そして、、彼は花咲く湖のほとりで休んだ

mizuuminohotoride

甘い風が吹く

優しい優しい花たちの香りと
天使のように優しくさえずる小鳥達に包まれて
彼はそこで横になった

ポケットからは
優しくあたたかい、ぬくもりが
彼の体を包んだ

遠くから、、子供達のはしゃぐ声が聞こえる
優しくあたたかい風が吹く

彼のポケットの石ころは
優しくあたたかく、人の心のように彼を包んだ

光る砂浜は、、、
優しく淡い、人の心のように
互いに共鳴しながら光続けていた、、、!

彼は思った、、、
「もう何も要らない、、!」

この淡くあたたかい石ころと、この優しい自然に包まれて、、
「もう永遠に帰りたくない、、、!」
と彼は思った

CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2015/01/02 - Fri -  17:15
輝く新年の海に祈り
今日も寒い一日、、。
薄く雲がかかり北風の寒い日だった、、。

海へ出てみると、海は輝いていた
まるで、君の瞳の輝き

だけど私の体はあたたかく
君の優しく柔らかい心を感じる

君の優しいオーラが海を輝かせている
私のハートも優しく響く

眩しい海が君の心で、さらに輝く
寒い北風も君の心のぬくもりにはかなわない

shougatunoumi12

私の切ない胸のときめきも
この小さな小さな波のように優しく響く

時空を超え君の心が駆け巡る

もしも、可能なら、、
君の優しい心に溶け込み
この水平線の彼方に旅をしてみたい

この矛盾に満ち
暗雲のかかる世の中から離れて
君の心とともに居たい

このやさしい、ときめきを
共に感じていたい

優しい海は、なにも語らず
小さな小さな波の音が密かに、魔法のように
寒い海の上にこだまする

切なくて甘い心の海が輝く

私にとって君の心は魔法
君の心を感じることで私の心に明かりが灯る

君の心の灯火が無かったら
この矛盾に満ちた世界は暗黒の世界

君の優しさで
この輝く大海は優しく微笑んでいる

shougatunoumi23

今年はどんな年になるだろうか、、?

いつでも、、どんなときでも
君の心を感じることができるなら、、
私にとっては夢の年になるかもしれない

この暗雲の世界が
この輝く海のように微笑むかもしれない

白い船が大海を渡る
それは、、もしかして、、決して沈むことのない
愛の船かもしれない

何よりも大切な、優しい心を載せて大海を渡る

醜い争いに満ち溢れ
隣人や隣国を愛することを忘れた人類

互いに手を取り合い
助け合って生きてゆくという
根本的人間の原理が失われてゆくようで
なんだか、、寂しい寒い隙間風が心に入ってくる

suisenn12

是非とも、、今年は良い年になるように、、
天があるのなら、、、
天に奇跡を祈りたい、、

では、、幸運を祈る、、、!

Ryouichi
CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR