FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/31 - Fri -  21:16
曇り空に鷹が舞う
今日は午前中は雨、午後から曇り時々雨、、。

曇り空に鷹が飛ぶ
フアリ、フアリ優しく広やかに

暖かい君の心を感じながら
不思議に優しい空間が広がる

taka123

神秘的な夢のような空間に君の心が流れる
秋の妖精が戯れる

人はその事実を見たことしか信じない
だけど、それは真実であるかどうかは誰も知らない事

妖精が戯れている事は誰も見たことはない
それが事実であるかどうかは誰も知らない

見たことがないと言う事は
それが真実かもしれないということにもなる
それが全ての人に共通の事実かもしれない

君が優しい空中でささやく
優しく暖かい空の下で優しいメロディが流れる

私も君も独りではないかもしれない
世界の誰もが独りではない
互いに協力していきて行く

君の優しい心がいつでもどんな時でも
この優しい空の下のように
流れてほしい

その優しい心が地球全土に
メロディとなって流れるように祈る、、、、!




CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR