FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/31 - Fri -  21:16
曇り空に鷹が舞う
今日は午前中は雨、午後から曇り時々雨、、。

曇り空に鷹が飛ぶ
フアリ、フアリ優しく広やかに

暖かい君の心を感じながら
不思議に優しい空間が広がる

taka123

神秘的な夢のような空間に君の心が流れる
秋の妖精が戯れる

人はその事実を見たことしか信じない
だけど、それは真実であるかどうかは誰も知らない事

妖精が戯れている事は誰も見たことはない
それが事実であるかどうかは誰も知らない

見たことがないと言う事は
それが真実かもしれないということにもなる
それが全ての人に共通の事実かもしれない

君が優しい空中でささやく
優しく暖かい空の下で優しいメロディが流れる

私も君も独りではないかもしれない
世界の誰もが独りではない
互いに協力していきて行く

君の優しい心がいつでもどんな時でも
この優しい空の下のように
流れてほしい

その優しい心が地球全土に
メロディとなって流れるように祈る、、、、!




CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/30 - Thu -  22:28
飛行機雲
今日は、朝方は曇っていたが、昼から良く晴れ良い天気だった、、。

夕暮れ時、
美しい飛行機雲が天空を駆ける

君の優しい心が天空を駆ける
優しい、優しい暖かい心
優しい優しい君の心

やっと、優しい奇跡を見た感じ

だけど、まだ空しい私の胸
この気まぐれな今日の天気のよう

どうか、この優しいぬくもりが
去って終わないように祈る

hikoukigumo1234

飛行機雲が優しい
君の微笑みのように瞬いていた

きっと、きっと、、
奇跡は起こるものなのかもしれない

私にも、君にも、、この地球の誰にでも、起こるものかもしれない
だから、、私は明日を信じて生きてゆく




CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/28 - Tue -  20:56
切なく穏やかな帰り道
今日は快晴の天気だった、、。

青い、高い空が輝いていた、、。
もうすぐ11月が来る、朝晩は特に冷え出した、、。

夕方、太陽が沈む頃、、、、
海をみると
水平線にかかる雲が光輝いている

君の優しい心が水平線に光る
私は穏やかな優しい心になる

でも、何故か私は、切ない心
優しい大海がささやく

yuhinikagayakuumi

人は生まれ、そして必ず亡くなってゆく運命

地球の生物は必ず生まれ
そして死を迎える

そこには、この地球の生命の
無情さが存在するようだ

そして、その中には全ての生と
地球の大自然の調和もある

そして、、またそこに於いて、、、、
私達人類は全て、それぞれが
生きてゆく権利がある

大海が少し切なくささやいている
君が優しく微笑んでいる

君が暖かく私を包む
優しく、穏やかで、少し切ない帰り道、、、、!



CATEGORY : 短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/26 - Sun -  20:32
太陽活動
最近のニュースによると、、
太陽の活動は、ここ何年も観測されたことのないような規模の
巨大黒点群が地球の方を向いており、大規模な太陽嵐が発生する
かもしれないという事態が生じていると述べている、、。
現在までのところ、大規模な太陽嵐は、起きていないが、今後大規模な
フレアが発生すると、コロナガスと呼ばれる荷電粒子の巨大な雲が地球に向かって
噴出される可能性があるという、、。
そうなれば、磁気嵐が発生し、通信システムや送電網に問題が生じるといわれる、。
その一方で運が良ければ、この上なく美しいオーロラが見られるかもしれない、、。
世界中の目がこの恐ろしいモンスター(太陽活動)に注がれていることだけは、確かだ、という、、。

taiyoufurea

参考ーナショナルジオグラフィックニュース">ナショナルジオグラフィックニュース

実は、2003年は、大規模なフレアが頻発し、デリンジャー現象というものにより、地球上の衛星、
無線通信に多くの悪影響を与えた、。
また、地球磁気圏外では、フレアのX線、ガンマ線による被爆により、人の致死量を超えることもある
といわれていた、、。
フレアの活動は、太陽活動周期や黒点の蝶形図(コロナの蝶形図)によって、関係付けられるということらしい、、。

また、太陽活動は地球の異常気象に影響を与えることは、分かっていることは確かですが、
そのことは、良く分からないらしい、、。

参考ー太陽フレア

参考ーSolar flare">Solar flare



CATEGORY : 科学  *  THREAD TITLE :  自然科学  *  THREAD THEME :  学問・文化・芸術
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/26 - Sun -  14:38
切ない波の響き

今日も晴れの良い天気、、小春日和のあたたかい気持ちの良い空が広がる、、。
高い空には秋の優しい雲、、、。

君の優しい心が、、
メロディになって空気に溶けて流れている

私の心は暖かい優しい気持ちになる

君の心が時空を越えて
メロディになって流れている

私の町は平和な優しいやすらぎの中にいる

akifukamaeu52

私は君の優しい心のメロディに包まれ
夢の揺りかごの中

このまま君の心に包まれていたい

君の優しい心に溶け込み
秋の空気に流され、旅に出たい
優しい、、優しい夢の世界へ

akifukamaru32

君の心と旅をすれば
きっと地球は、優しい君の心のメロディの
中にいるかもしれない

たぶん世界は平和に満たされる
たぶん、きっと、、、、
人々は君の心と共に、平和のハーモニーの中に
いる

優しく、優しく、、
私の町は君の心が微笑んでいる

akifukamaeu62

秋の海も微笑んでいる
太陽が眩しく微笑む

波の鼓動も優しくささやく
君の心が水平線に流れてゆく

だけど、まだこの大海の波は少し
哀しく、切ない、、響きのように波打つ、、、!

akifukamaru42


CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/25 - Sat -  14:40
太陽の眩しさが輝く瞬間
今日は曇り、昼から時々太陽が顔をだす天気、、。

秋がどんどん深まってゆく
私の心も秋に染まる

君の優しいぬくもりを感じる
何故か冷たい空気に君の心が
溶け込んでいるような感じ

曇りなのに何故か優しい私の心
秋の草花が微笑む

この悪夢のような世界の中で、、
君の優しい心が光る

akifukamaru1

君の心が流れる
私の鼓動も優しく秋を刻んでゆく

君の優しく暖かいぬくもりの中
私は安らかな夢の中

時々射す日射しが眩しい
この闇が消えてゆく

私の村の自然は
まるで、、君の優しい心が宿っているように輝く

大自然と君の優しい心は
どんな事があっても不滅かもしれない

私の心にも優しい光

akifukamaru2

私達人類はこの大自然から生まれた
大自然とこのやすらかな暖かい心は不滅

人類は皆平等
国境も、宗教も、民族も、あらゆる人種も、
この大自然の一部の中にある

大自然も人類もこの地球の一部
だから、私達全ての人類の心も
ハーモニーとなって優しく地球を包む

君の心の優しさがそれを教えてくれたような気がする

akifukamaru3

私はもしかして、君に守られているのかもしれない
そして、私と君と全てのことに奇跡を

時折射す、太陽の眩しさが
何か、意味のあるように輝く瞬間だった
悪夢が消えてゆく、、!

だから、いつも、どんな時でも君の優しさを感じていたい



CATEGORY :  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/24 - Fri -  20:04
秋の青い空の下
今日は晴れの良い天気だった、、。

地球に帰った私は久しぶりに、
太陽が眩しく感じられる気がした、、。

君の微笑みが美しく瞬いた
青い空が微笑む

天が眩しく輝いたような気がする
この天の下、
悪夢が去って行く

aoisora123

私もやっと自分を取り戻せた
生まれ変わった

君のパワーを感じる
いつまでも、いつまでも、、
この優しいパワーの下で居たい

君のパワーが奇跡を呼んだ

だけど、この秋の空の下
なぜか、切ない空気が漂う気分

Ryouichi
CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/24 - Fri -  05:32
眠りから覚めると
早く目が覚めたので書いています、、。

星屑の陰で眠りから覚めた、、
地球を眺める

私は何か地球から、、
誰かが呼ぶ声が聞こえたみたいだった
私は独りぼっちではなかったみたい

tikyuu12345

やはり、人々が人として助け合って
生きていくことの素晴らしさに
再び気付いた

私達独りは独りは皆違う
だけど、地球は一人一人の
心が響き合って美しいメロディが飛び交う
素晴らしい場所である事も再び想い出した

私は生まれ変わった気分の様だった、、。
星達のささやきが
それを教えてくれた

地球からの呼ぶ声
それは、、
たぶん、きっときっと君かもしれない、、、!

Ryouichi

CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/21 - Tue -  21:40
星屑の陰で
今日は晴れの良い天気で、暑いぐらいだった、、。

君の優しい力を感じる
君の優しさで私に奇跡が起こった
ふと悪夢から覚める

だけど、私の目に映った光景は
恐ろしい現実だった

彼は旅をする決意をした
君の優しさを感じながら

だけど、私は旅をしなければいけない理由があった
ふと見上げると
そこには青い空があった

夜がきて、、
雲の上の遥か彼方の夜空に
光るものがあった

私はそこに吸い込まれていくように旅をする
気が付くと、
そこは星屑の陰だった

地球が見える
その瞬間子供達に
そして君に優しい笑顔があった

私は、静かにそこで
君の笑顔を夢見ながら

深い深い、眠りに就く
もう目が覚めないでほしい

そこから、私は地球に帰ることができるのだろうか、、、?

Ryouichi
CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/10/19 - Sun -  19:03
小さな秋の微笑み
今日、朝方は晴天の良い天気だった、、。
昼からは薄曇りの天気になってきた、だけど久しぶりに秋が微笑んだ気がする、、。

柿の実が黄色に色着いている

君が静かで優しく
微笑んでいるような気分

優しい秋の空気が流れる
君の優しい心に満たされているみたい

今、、、君の心が奇跡を
呼んでいる

kaki123

君の微笑みが
優しさを運んできた

私の胸が静かな
優しさに満たされる

このまま、、静かな眠りに就きたい
君の優しさに包まれて

この優しさ、いつまでも、いつまでも、、、
続くように祈りたい、、、、!



CATEGORY : 短い、短い詩  *  THREAD TITLE :  詩・ポエム  *  THREAD THEME :  小説・文学
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR