FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/31 - Sun -  17:05
時間を共に
涼しい風の中
胸が痛い

君への想いが切なくて
秋の涼しい風が教えてくれた

君と共に時間を刻む事を
君の優しさがほしい、、、!

きっと君の優しさは私の心に
必要不可欠のもの

どんなに苦しい時が時間を刻もうとも
君と共にあること

それが私の夢であり、生きる力となる

君なくしては、、、
どんなことがあっても楽しくない
全てに痛みを伴う

君の優しさには
力がある

私の心を癒してくれる力
君の優しさをもう一度

苦しい私の胸が君を呼んでいる

君と共に時間を歩むこと
それは私にとって、かけがえのない
勇気と力をくれるに違いない

私にとって君が必要だ、、、!
君の存在そのものがあらゆる勇気となる

秋の風に私の胸は騒ぐ
君といつまでも、
同じ時間を歩む大切さを教えてくれた

それは、君と私の全てのことに
素晴らしい奇跡を呼び起こすかもしれない、、、!

君の優しい力が
私には必要であることを
切ない秋の風が教えてくれた

君の優しい心は
きっと奇跡を呼ぶことを信じて、、!

君と再び同じ時間を歩みたい、、!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/29 - Fri -  20:35
君への置き手紙
いつも優しい笑顔の君
君の優しい眼差しは私の宝物

君の優しい瞬きは誰のもの

私は君が誰を想い微笑んでいても
私には君の微笑みが最高の宝物

君の笑顔は私の幸せ
君の痛みも私の痛み

もしも、君が何処に旅立とうとも
私はいつも君の側に居る

もしも、君が悲しみに堕ちても
いつも私の心は、君の味方だから

君の心は私の心の一部
喜びも悲しみも憎しみも、君といっしょだから

いつも、優しさを有難う
君の心は私は決して忘れることはないだろうから

君の笑顔と優しい心を胸に秘め
私は少しの間、違う時間に歩むことにした

再び君に出会えることができたなら
また、私の心に微笑みかけてくれることを
楽しみにしてる

君の心は私の宝物
君の微笑みは私の宝石

たぶん、、いつでもどんな時でも
君の心は感じることができる
それはきっと未来からの素晴らしい贈りものかもしれない、、、!

君の心を有難う、、!

また、会える時まで、、、!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/26 - Tue -  21:40
怖い世の中
今日は雨上がりで、、太陽の日射しは熱く
空気も蒸し暑く、、厳しい残暑だった、、。
だけど、、朝夕は秋の気配が漂っている、、。

この残暑、君は大丈夫、、、?

日本は阿部政権になり、、
なにもかも、無茶苦茶だ

消費税はあがり
一般庶民は苦しみあげく

景気は良くなっていると言うけど
格差は広がるばかり
弱肉強食の世界は社会に充満する

陰湿な、いじめや虐待はなくならず
詐欺などの悪質な犯罪は治まる気配はない

その極端な例は、、阿部政権になって
ヘイトスピーチ等の人権蔑視の悪質、陰湿な物の横行
社会は乱れるばかり

隣人や隣国の思い遣りに欠け
人が人として生きてゆく最低限の支えが失われてゆく

共に支え合って生きてゆくと言う
こども達には常識の意識が大人の社会では失われてゆく

阿部政権の横行によって、
日本人の優しい絆や愛が失われ、
自分だけがよかったら良いとゆう乱れた意識に溺れ
大切な、”自己犠牲の精神”が失われてゆく

阿部政権は暴力によって
偽りの愛国心を生みだし

真の日本人の心を失い
他国や他人を大切にするという
真の愛国心が失われつつある

まさに、この人類の最大の危機である
異常気象の原因の地球温暖化が不気味に
地球をむしばんでいることのように、

人々は他人事のように
心を痛めることがないようだ
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/24 - Sun -  12:43
寂しい秋の風
今日は曇り時々晴れ、、。
今日は少し涼しいけど、太陽の日射しを受けると
まだまだ、、暑い、、。

この二、三日の厳しい残暑で、疲れ気味、、。
このところの異常気象で、日本はいたるところで、残酷な被害を受けている

この異常気象や厳しい残暑で
君は大丈夫なのだろうか、、、?
夏の終わりにどっと疲れが出てきた、、。

natunoowari098

この秋の風情に、
私の心も切ない、、、!

何故かもの哀しく、寂しい
私の心の中では熱く燃える君がいるのに、、?

世の中は、、矛盾だらけ、、、
君の心だけが信頼できる

君の心は疲れた私の心を癒し
たった一つの希望であり夢である

君を失いたくない
私の心の中でいつまでも輝いていてほしい、、、!

natunoowari123

もう、、秋が目の前にきている、、
寂しい夏の終わりを感じる

熱い夏の心がまだ胸で燃えているのに
心は寂しい

夏の風に混じって秋の風が吹く
夏の心に混じって秋の心に染まっていく

だけど、、君への想いは
夏のように、、いつまでも熱いままでいたい

花達は優しくささやく
君の心も優しくささやく

natunoowari432

せめて、、この秋の風が
私達の想いを乗せて熱く世界を包んでほしい

人類皆平等
私達の心は国境はない
民族の壁や宗教の壁も存在しない
私達は皆友達、、、、!

世界は、一つ
私達の心も一つ

寂しい秋の風
いつになれば地球に悲劇が起こらなくなるのか、、、?

寂しい秋の風
いつになれば地球が花いっぱいの世界になるのだろうか、、?
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/20 - Wed -  21:42
偽れない宝もの
今日は曇り時々晴れの蒸し暑い天気だった、、。
厳しい残暑が続いている、、、。

君はどのようにすごしているのだろうか、、、?

暑い中、テッポウユリの花が揺れていた、、。
テッポウユリの花言葉は、、「純潔、威厳、無垢、偽れない」

君の威厳ある笑顔が揺れている
無垢で純潔な笑顔は
私を惹きつけてやまない

この矛盾に満ちた世界で
君の純潔な笑顔は宝物

純潔で無垢な笑顔は
私の心を鋭く突きとうす

teppouyuri

それは、たぶん君の心の響き
君の心の響きは威厳ある愛に満ちる

君の笑顔は矛盾の砂漠に咲く
愛の花に違いない

漂う君の心は
偽りのない愛の調べ

私の胸の中に
鋭い優しさが駆け巡る

君の心は、渇いた私の心に潤いと
優しさを与えてくれる

私の心は
偽れない優しさと愛に満たされる

君の笑顔は私の心で
光り輝く

君の愛なくしては、
私は夢も希望も語るすべをなくしてしまう

だから、、いつでも、どんな時でも
私の心に、君の輝く笑顔で照らしてほしい、、、!
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/19 - Tue -  20:43
燃える闇
今日は暑かった、、。

痛く体を刺すような太陽の熱い日射し
厳しい残暑に君はどのようにすごしているのやら

だけど、、闇が訪れると
なんとなく、、秋近しの風情

熱い燃えるような闇に
秋のロマンが流れる

君への想いに胸が焼ける
今、、君はなにをしているの、、、!
この同じ、焼けるような闇の中を覗いているのだろうか、、?

もしも、、願いが叶うなら
熱い闇を漂い、、
君の心を奪って、、熱い闇に溶けてしまいたい、、!

君の熱い心に触れることができるなら
私は何も要らない

君と共にある
それが私の大切な夢で希望だから、、、!

どんな時でも、、どんな事が起ころうとも
いつでも君が居る、、、
そして私が存在する

それが、、私の命の営みだから、、、、!
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/17 - Sun -  14:43
平和の尊さ
今日は晴れ、熱い太陽の日射しを受け
大自然は輝いている、、。
最後の盆休み、、ゆっくり休もう、、、!

夏の太陽の眼差しを受け
大自然は輝いている

光る大自然の中に
君の熱い視線が注がれる

そよ風に、君のオーラが漂う
花達は君の熱い眼差しを受け
優しく輝く

natunohanaru123

大自然は熱く輝き
花達の優しい微笑みに包まれ
私の胸は優しく熱いときめき

小鳥達の優しいさえずり
私の村は平和な時に包まれる

君の心は、そよ風に乗り
私を優しく包み込む

平和な自然と平和な心に
私の村は優しく息づく

優しい自然と君の優しさは
改めて、平和の尊さを感じさせる

natunohanaru132

ともすれば、矛盾だらけのこせこせした社会
地球の社会では争いは絶えない

大自然は時には、激しく怒るけど
その優しさは、古来から私達人類を育んできた

大自然の優しさの中に
私達の生きるすべ
平和の有難みを感じる

natunoumi2341

真の平和とは何か、、?
この大自然と君の優しい心が教えてくれる、、!

たとえ、どんな未来が来ようとも、

この大自然は私達の生みの親であり
母なる大自然はどんな時、時代でも
私達の心の故郷であり続けてほしい、、、!

愛と平和の真実は、
母なる大自然より、導かれるものかもしれない、、!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/16 - Sat -  11:56
朝顔の涙
今日は朝から雨、、降ったりやんだり、小雨になったり大粒の雨が降ったり、
すっきりしない天気、、。

可憐な朝顔が雨に濡れて光ってる
君の涙のように切ない

矛盾だらけの世界にあって
君の優しい心は貴重

君の涙は私の心に沁み込む
君の涙は私の心の痛み

asagaononamida

天があるなら君の涙の理由を
教えてほしい

はかない笑顔に涙
どうか天よ、、、!
君のすがすがしい笑顔に戻して、、、!

今、稲妻と雷
天が怒る
君の憂いを呼ぶ全てのことに対して

私は君を困らす矛盾に立ち向かう
もしも、君の笑顔が戻ったら

私は再び旅を続けることが出来るだろう、、!
君の笑顔と共に
君の優しさと共に
素晴らしい未来を探し続ける

君の光る涙が私の心を突き刺し
朝顔の笑顔が何故か切ないはかなさを語っている

きっと、光る君の涙は
私達の、真の愛と平和への
出発点かもしれない、、、!

私達の愛は、、きっと奇跡を呼ぶかも
しれないことを願って、、!
再び、旅に出よう、、、!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/15 - Fri -  21:47
夏の恋
今日は晴れ後雨の蒸し暑い天気だった、、。
気がつけば、夏も半分以上も過ぎたようだ、、。

君の夏はどんな夏
たとえ、君がだれに恋しょうとも

私の夏は君への恋だろうか、、、?
熱い私の胸で燃え続ける君への想い

ととえ夏が終わりを遂げても
私の夏は終わることがない

情熱の夏
君への熱い想いは
消えることがないだろう

hanabi543

様々な想いが駆け巡る
夏のように焦がれる君への想い
夏のように嫉妬に焼ける君への想い

向日葵のように君だけを見つめている
朝顔をのように可憐ではかなく
燃え尽きるのだろうか、、、?

今年の夏ほど
私の胸を焦がした夏はない

君のことが、、、
頭から離れない、、、!

君は今、どこに、、、
君は今、なにをしているのだろうか、、、?
君は今、なにを想っているのだろうか、、?

君のぬくもりを感じるのに、、
君は側に、居ない

君の熱い血潮を感じるのに、、
君は側に、居ない

ひょっとして本当はこれで良いのか分からない
私の君への想いは永遠に続く
私から君が居なくなってしまうのが怖い
私の君への想いが消えるのが怖い

全ての夢が壊れてしまいそうで、、、

ずーと、いつまでも君を感じていたい
ずーと、いつまでも夢が消えることがないように、、、!

私の夏の恋は、、、永遠に続く、、、!

夏の花火のように、、夜空に散ってしまいたくない、、、!
CATEGORY : 短い詩
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/08/13 - Wed -  11:27
命と命の重なり
今日は曇りで、時々太陽が顔を出す、、でも涼しい風が吹き
この時期としてはそんなに暑くない天気だ、、。

小鳥達の楽しそうなさえずりが聞こえる
嵐にも負けず元気な歌声

花達も優しさが復活
涼しい風に優しさが揺れている

涼しい風に乗って
君の心がささやく

夏の優しいそよかぜが
君の心を連れてきた

君の優しいささやきに
私の胸は優しく熱いときめき

natuhana654

今、君の心と共にある
君の優しい息吹と共にある

時も優しくときめいている

君の心を感じる
これ以上の私の幸せはない

それはとっても小さな幸せかもしれない
でも、私にとっては、
たぶんこの宇宙よりも大きな幸せ

君の鼓動と私の鼓動は共にある
小さな命と命の重なりが
優しいそよ風に溶け込む

大切な大切な命の繋がり
それは、とっても小さなものかもしれない
でも、私にとってはどんなものよりも重要で
私の心の全てかもしれない

natuhana4326

君と共にある
それは私の夢の全て

君がいるから愛は繋がる
君がいるから命は繋がる
君がいるから私の夢は消えない

もしも、、夢や愛が共有できたなら
私は他には、何も要らない

たぶん、私には幸せに満たされる

小鳥達は幸せにうたを歌い
花達は優しく微笑む
優しい風に包まれ
全てが笑顔に満ち、愛に満たされるだろう、、、!

natuhana09812

今、、君の優しい心を感じている
見るもの、全てが幸せに見える

君の愛を感じること
それは全ての愛に繋がる

どうか、このそよ風に乗せて
地球の世界に、、愛と命が語る
素晴らしい世界が訪れる事を祈る、、、、!
CATEGORY :
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR