FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2019/10/15 - Tue -  20:17
人間とは、、?
今日は晴れ、、肌寒かった、、。
一気に寒くなった、、!

疲れて帰る、、
君の優しい心が、、闇に流れ、、
疲れた私の心を優しく潤してゆく、、
闇に、君の心が光っている、、、!

hikarukokoro

君の心は、、この世で崇高な宝物、、!!

この世は矛盾に満ちている、、
あるニュースによると、、
台風19号が襲った12日、上野公園で一夜を過ごした路上生活を送る男性は、
こう話す、、。
「風をしのぐために避難場所の外にいただけで、ここは入り口だから移動してくれ
と言われた、。」台東区の災害対策本部は、「住所がない」と言う理由で、12日
路上生活者に対し、自主避難所の利用を断った、。「お前らは人間じゃない、と
言われているようだったね、。私達も人間ですよ。」
自然災害、台風も恐ろしいけど、、それと同様に、偏見や差別によって、人が、他の人の
命を平気で見殺すという業、身震いがするほど恐ろしい、。そして、これが公の立場である
行政だから、、尚、恐ろしい、、。気象庁は、「命を守る行動を最優先に」と呼びかけ、
報道機関も繰り返している、、。
「災害とは、生存をめぐる問題、ある特定の人を排除し、区が差別をしているということは、
酷すぎます。」と話す。この「公、、行政」の長は誰なんだ、?安倍首相ではないのか、?
「職業が何か、金を持っているかで判断するものじゃない。まあでもそういゆう考え方は
行政だけじゃなくて、世間全体でも同じですね」と話す、、。
恐ろしい事ではないのか、これは、、これじゃ社会は歪むばかり、、
陰湿な虐め等は無くなりはしない、、!、、世界に於いても、、こんな差別が横行している、。
国や、宗教、民族、人種の差別や偏見は亡くならず、。争い、紛争、戦争は亡くならない、、!

君の、「人は、人間は皆友達、、そして皆、助け合い生きてゆく」と言う、素直で、純真な
気持ちが、、いかに高潔で、、人間として、人類として最も価値ある精神であるかが、、
思い知らされる、、!
君の、、その潔癖で、清らかな愛の心に、誇りを持ち、、、、
その心を、、魂を、、失わないように願うばかり、、!

私は、、君の優しい心で、、救われている、、!


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2019/10/08 - Tue -  22:10
嵐が近づいている、
今日は晴れ時々曇り、、。

この時期としては蒸し暑い天気だった、、、
また台風が近づいている、、、

arashi1234

年々、台風も大型かし、季節外れの台風も多くなった、。
温暖化による、異常気象は目に見えて分かるようになった、、!

世界の危機が叫ばれている、、
温暖化による異常は、予測よりはるか上回っていると言われている、。
日本は災害列島、、毎年、、大雨や台風などに見舞われ、、
これから、その被害は予測もつかない、、!
日本の何処に住んでいても、安全だと言う保証は無い、、。
被害に遭ってから叫ぶのでは遅い、、!
日本の庶民全体が危機意識を持ち、この環境問題に取り組み、、
災害だからといって諦めるのではく、、また、他人事だとして見過ごす
のではなく、、一人一人が連携して危機意識を持って日本全体として、、
また世界全体の物として、考え、、政治家に提言してゆくべきだと思う、、。
災害の多い日本庶民は、「自然災害だからといって」諦めがちではないだろうか、、?
災害に遭って、支援の策や、いかに災害の被害が少なくなるよう考えるのも当然だけれども、
もっとも恐ろしいのは、、これ以上の災害が予測もつかずにに次々と
襲ってくること事かもしれない、、!
日本の人々は、環境問題のことをただ、傍観して見ているのではなく、、
強い危機意識の下、、政府や、為政者を監視していくべきではないだろうか、、?

「政治家は、経済やビジネスはいつも通りと言う姿勢のまま気候変動に対処できると
考えているようだ、、!、しかし、科学者は政治家に対して、我々人類は、前例のない
対応を必要とする未曾有の脅威に直面していると訴えている、。」

日本はその上、、地震大国である、、。いくつかの大地震も予測されてる、、。
政府は、福島の教訓も無視し、大企業である電力会社と癒着し、原発を
次々再稼働している、、。これからどんな大地震が何処に来るかも分からない、!
事故が起これば、どんな危険が待っているのか分からない、、!
日本列島、死の灰に包まれるかも分からない、、!
「想定外の事は必ず起こる、、!」   人間は神様ではないのだ、、!
原発から脱却した、クリーンエネルギーでエネルギー政策を進めてゆくべきだ、。

争いや喧嘩、紛争などをしている場合ではないのだ、、!
世界の人達が手を繋いで、この危機を脱却出来たなら。おのずと、
よりよい世界が訪れるに違いない、、!

未来の人達のために、よりよい生活、よりよい安全、を引き渡してゆくのが
大人の使命、、!

CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  思ったこと・感じたこと  *  THREAD THEME :  日記
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2019/10/04 - Fri -  21:41
夏の余韻
今日は晴れの良い天気だった、、。
少し熱かった、、夏の余韻がなかなか取れない、、!

疲れて帰る、、
君の優しい心の響きに癒やされてゆく、、、

2019100401

あるニュースによると、、
第200臨時国会が招集され、安倍晋三は、衆議院本会議で、所信表明演説を
行なった、。憲法改正を巡り、「国会議員がしっかりと議論し、国民への責任を
果たそう」と呼びかけた、、。
「国民への責任」、これはなんの意味、、?世論調査では、過半数以上の人達が
憲法改正に反対している、。こんな偽善にごまかされるのは日本の庶民だろうか、、?
安部自民党が生まれてから、、秘密保護法、そして「積極的平和主義」と偽善を唱え、
集団的自衛権の行使を可能にする安全保障法案を成立させ、また共謀罪やカジノ法案等、
の成立、、。最後に来たのが憲法改正、この間、何度か解散総選挙があったが、
どういうわけか、日本の庶民は安部自民党を選んだ、!
戦争できる国にまっしぐらに進んでいる、、。軍備は着々と増強され、専守防衛など
かまわず、アメリカから高価な武器を次々と購入し、最後は憲法改正だ、、。
私は、「戦争出来る国」の「政治の安定」よりも、真の平和国家を目指す国に
成ってほしい、、!安部自民党は教育の方でも、教育勅語を否定しない、、!
安部は、一体、日本を何処へ連れて行く気だ、。素直に美しく立派な平和国家を
目指す人々は、この状況に、不安を抱くのは当然だろう、、!
経済も格差は益々広がるばかりで、、大企業や公務員などの給料は上がる一方で、
消費税も上がる、高い武器などを調達するお金は何処にあるんだ、、、、!
メディアなどは、これを大変な事だとし、庶民に危険を伺う姿勢は見受けられない。
社会もどうやら麻痺しているみたいだ、、。

日本の未来が危ない、、!
未来の人々や、、子供達には、何も出来ない、、!
大人が、、子供達や未来の人々を守らなければいけない、、!
弱い人々や子供達は、真っ先に犠牲になる、、!
平和憲法の下、、
皆が助け合い、手を取り合って、生きてゆく、真の平和国家を目指すのが
日本人の使命ではないだろうか、、?

CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2019/08/06 - Tue -  16:26
広島原爆の日
今日は大雨、、台風の影響で、、激しい雨が降ったり雷も鳴る、、。

そして、広島原爆の日、、

hiroshima

平和への誓い、、
私達は大切なものを奪われた被爆者の魂の叫びを受け止め、次の世代や世界中の人達に、
伝え続けたい、。
「悲惨な過去」を「悲惨な過去」のままで終わらせないために、。
二度と戦争が起こらない未来にするために、。
国や文化、歴史、違いは沢山あるけれど、大切なもの、大切な人、を思う気持ちは同じです、。
みんなの大切を守りたい、。
「ありがとう」や「ごめんね」の言葉で、で認め合い許し合うこと、寄り添い、助け合うこと、
相手を知り、違いを理解しようと努力すること、。
自分の周りを平和にすることは、私達子供でも出来ることです、。
大好きな広島に学ぶ私達は、互いに思いを伝え合い、相手の立場に立って考えます、。
意思を持って学び続けます、。
被爆者の思いに、私達の思いを重ねて、平和への思いを世界につなげます、。

参考ー東京新聞

現在世界は、我が国第一主義がまかり通り、自国だけが良かったら良い、排他主義が横行し、、
軍備拡大競争も激しい、、。
何故か、地球文明は逆の方に後戻りしているのではないか、?と思わせる状況にある、、。

私達は皆、赤い血を持ち、皆同じように、生きるべくして生まれてきた人類だ、、。
そこには、皆平等に、尊厳を持ち、互いを認め合い、共存して生きてゆくのが、人類のつとめのはず、。
宗教、民族、人種、国境を越え、私達人類は皆同じ、地球に生まれた知的生命である、。

私達一人一人の、互いを思い合う、「心」が、私達、周囲を平和にし、ひいては一つの国を
平和に導く、、。それが大きくなると、国と国が仲良くし合う事に繋がる、、。
人類の一つの「愛」が世界を包む「愛」に繋がる、。
今一度、足下を見、そして、大きな世界を眺める目を持つことが必要ではないのだろうか、、?
人類愛を、今一度考える必要があるのではないだろうか、、?


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2019/05/26 - Sun -  09:21
喪中
 motyu1
喪中につき

当分の間、休みます


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  お知らせ  *  THREAD THEME :  ブログ
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR