FC2ブログ
Welcome to my Blog. They are my poetical works. Please sometimes visit.
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/11/03 - Sat -  18:11
文化の日
今日はよく晴れて、心地よい天気だった、、。
だけど、朝晩は寒くなった、、
体調を崩さないように気をつけて、、、!

君の優しさが、、
天空から降ってくるように、、
優しく心地よい一日だった、、、!

2018110310

今日は文化の日、、、
平和と文化を重視した日本国憲法が交付されたことを
記念して、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」国民の祝日、、。

君は、、この祝日をどのように満喫しただろうか、、?
平和の尊さを、、
身に染みるように感じるこの頃、、。

あるニュースによると、、
世界史に目をやれば、百年前、ドイツでワイマール憲法が誕生する
契機になった事件の日でもある、。
日本国憲法は英国の「権利の章典」、米国の独立宣言や「合衆国憲法」、
フランスの「人権宣言」などの思想を踏まえる、。
ワイマール憲法と類似点もある、。ワイマール憲法は、当時、世界で最も
民主主義で、輝ける憲法だった、。「平和主義」の日本国憲法も今なお
世界最先端をゆく、輝ける憲法だといえる、、。
だが、安倍晋三首相は「自民党総裁として」と断りを入れ、九条改正を促した、。
持論は自衛隊の明記だ、。不思議だ、自衛隊に正当性がないのか,?
歴代政権は、「合憲」と正当性に、お墨付きを与えてきたではないか、?
首相がこだわる真の理由はなにか、?まさか、「改憲したいから」ではあるまい、。
「国軍化」への一歩なのか、。歴代政権が守ってきた、専守防衛の枠を超え、
集団的自衛権さえ使う国になった、。自衛隊の任務の境界が不明確になった、。
海外の戦争まで、踏み込むのか、、!平和主義を打ち壊そうとしているなら
断固反対だ、。そのそも憲法改正には無理がある、。立憲主義も、国民主権も、
平和主義も基本的人権も、権力分立も、憲法の基本原理だから、改正不能
ではないのか、?危険なのは、緊急事態条項である、。
政府が「緊急事態」を宣言すれば、憲法秩序が止まる、。
為政者は権力を強めるために、さらなる権力を求める、だから条文で厳しく
制約し、権力を鎖でつなぐ、それが憲法の役割である,.。
政府が、「国のため」「国民のため」というとき、実は危険な兆候なのかもしれない、。

参考ー東京新聞

為政者は、したたかに、「国のため」「国民のため」と偽善をかまし、、
自分の権力の強化を図っている、、。
危ないのは、日本国憲法によって、平和を、文化を発展してきた
日本庶民と日本の文化である、、。
平和の中から、、優れた文化も生まれ、、庶民も健全な心でいられる、。
これからは、私たち庶民の健全な魂に、日本の未来がかかっている
のかもしれない、、。

CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/09/01 - Sat -  18:21
優しさの力、、
今日は曇り時々、雷を伴う大雨、、。

また台風が日本を狙っている、、

この矛盾の世界に、、
母なる大自然の怒りのようだ、、

強い、雨風に、気を付けて、、!

大自然の怒りには、どうすることも出来ない、、
君の優しさが、とても、とても、
切なく愛くるしい、、、!

2018090109

あるニュースによると、、
「児童文学のノーベル賞」と言われる国際アンデルセン賞を主催する
国際児童図書評議会(IBBY)は8月31日、アテネで授賞式を行い、今年の作家賞に
選ばれた角野栄子さんに、メダルと賞状を授与した、。
「戦争の真っ只中、栄子さんは日本の十歳の女の子だった、。」
五歳で母を亡くした栄子さんは、父に昔話の桃太郎を楽しく読み聞かせてもらった、
思い出を語り、「あの戦争の中で、物語にとてもとても慰められた」
「厳しい時代を生きてゆく力をもらった」と強調、。現在も紛争や災害が絶えない
世界情勢を踏まえ「今は難しい時代だ」と指摘、「物語には子供に喜びや安らぎを与える
大きな力があると信じ、これからも書き続ける」と締めくくった、、。

参考ー東京新聞

たとえ、どんな苦しいことにあっても、「普遍の優しさ」はどんな時代でも共通で、
子供達だけでなく、大人も喜びや安らぎを得られる強い力となる、、。
苦しい災難だけでなく、、人を安らぎに導く優しさを伝えてゆこう、、!
その優しさがあってこそ、「戦争や争いが」いかに惨めなもので、人類にとって
忌み嫌われるものになるかもしれない、、!

また、あるニュースでは、、
高校生平和大使が帰国報告した、、。
「核廃絶は夢物語ではない、必ず実現するものだ」と訴えた、、!

参考ー東京新聞

武器を持ち、更なる武器開発競争が続く現在、、
若い人々の、、戦争を忌み嫌う人達が輪になって、、
広がっていくことを願うばかり、、!
戦争放棄を謳った日本国憲法を守ってゆこう、、!


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/08/24 - Fri -  17:32
弔い合戦
今日は曇り後大雨、、
嵐が去り、雨が降っている、、。

君の優しさで、、
奇跡を呼んでほしい、、!

自民党政権の好き勝手にさせないでほしい、、!

2018082410

あるニュースによると、、
県民世論を無視し、米軍普天間基地の辺野古移設に突き進む
安倍政権は沖縄知事選で知事奪取に向け死に物狂いだ、。
安倍自民がピリピリしているのは、国民的人気歌手、
安室奈美恵の動向だ、。9月16日に引退する安室は、存命中の翁長雄志知事から、
5月に県民栄誉賞を贈られた、。翁長の急逝に接すると追悼文を発表、
{県民栄誉賞の授賞式でお会いした際には、お痩せになられた印象があった、。今思えば
あの時も、体調が優れなかったにもかかわらず、私を気遣ってくださり、優しい言葉を
かけてくださいました、。沖縄のことを考え、沖縄のために尽くしてこられた翁長知事の
ご遺志がこの先も受け継がれ、これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っています、}
引退前日の15日はラストライブが決定、普天間基地を抱える沖縄コンベンションセンター展示棟
で開催される音楽ライブに出演し、反戦ソングでも知られるBIGINやMONGOL800が共演する、。

参考ー日刊ゲンダイ

これ以上、自民党政権の好き勝手にさせないでほしい、、!
野党連合が勝利することを祈るばかり、、。
次の参院選に向かって、、野党が勝利し、緊迫感のある
政治になってほしいものだ、、!


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/08/03 - Fri -  21:26
民族排外主義
今日もよく晴れ熱い天気だった、、。

疲れて帰る、、
この熱さで私は夏バテ気味、、
君は大丈夫だろうか、?

君の優しさが尊く、愛しい、、!

夏の闇は、、
君の優しい心を呼ぶ、、

だけど、この世は矛盾だらけ、、

あるニュースによると、、
東京都小池都知事は、関東大震災で虐殺された朝鮮人犠牲者への、
追悼文を控えることを述べた、、。
都民からは反発の声が上がる、。日朝協会都連合会の赤石英夫さんは、
「震災の犠牲者と、人の手で虐殺された死は違う、。その事実を認めず、
埋没させるのは、負の歴史を反省せず、現在において民族排外主義や
ヘイトスピーチの容認にもつながる」と批判する、。

参考ー東京新聞

この民族排外主義は、日本会議の国粋主義と同じ、、この日本会議の
メンバーは自民党国会議員の61.5%にもあがる、、。
日本会議国会議員懇談会のメンバーは、
特別顧問、麻生太郎 相談役、谷垣禎一 会長、平沼赳夫 会長代行、額賀副史郎
副会長、安倍晋三 石破茂 小池百合子 管義偉 中谷元 、、、、、
で、小池百合子も日本会議のメンバーの内に入っている、、。
二年後に東京五輪が開かれる、、この五輪の精神と日本会議の民族主義、国粋主義とは
程遠い精神で、、国際的に恥を塗らないように気をつけるべきである、、。
内外的に国家を超越する催しに東京が選ばれたことに、知事や首相は肝に銘じるべきだ、、。
この東京五輪、、日本庶民は決して政治的に利用されることがないように祈る、、!
二年後、東京で、、人種や国家、民族、宗教を超えて、
世界は一つに成れるように願うばかり、、!


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  許されない出来事  *  THREAD THEME :  ニュース
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2018/07/20 - Fri -  19:52
平和の鐘
今日は曇り、だけど熱い天気だった、、。

この熱さ、、君は大丈夫だろうか、、?

君の優しさが切なく、、
熱い空気を震わす、、

君の心が愛しく、、
心苦しい、、!

2018072016

あるニュースによると、、
19日、安倍政権の退陣を求める集会が国会前であった、、。
市民ら約8500人が汗だくになりながら怒りの声を上げた、、。
「国民をだまし、数の力で居直り、懸念の強い法案を押し通した、。
西日本豪雨の対応も初動遅れで許せない、。」と怒りの声を上げた、。

参考ー東京新聞

また、あるニュースによると、
沼田ユネスコ協会は、十四日、沼田市内の金剛院、正覚寺、長寿院、舒林寺の
四寺院で、「平和の鐘を鳴らそう!IN NUMATA2018」実施し、市民や沼田ユネスコ
少年少女合唱団員ら計百一人が参加した、、。
石田会長は「世界では、紛争が絶えず、お年寄りや子供たちが被害に遭っている、
心の中に平和の鐘を鳴らそう」と挨拶した、。
続いて参加者は、「全ての人の生命を大切にします、」「どんな暴力も許しません」
など六箇条の「私の平和宣言」を読み上げた、。

参考ー東京新聞

世論調査では、安倍内閣の支持率が上がっている、、。
どういうことなのか理解に苦しむ、、!
せめて、一人一人の心が平穏になるように祈る、、!
この平穏の尊さを胸に秘め、、一人一人の心に聖なる鐘を鳴らそう、、、!
私達の心が聖なる鐘で共鳴することを祈る、、!

2018072006


CATEGORY : 未分類  *  THREAD TITLE :  気になったニュース  *  THREAD THEME :  ニュース
プロフィール

Ryouichi

Author:Ryouichi
They are my Poetical works.
Please sometimes visit.

Web page translation
Translation(自動翻訳)
最新記事
カテゴリ
Welcome Ryouichi's World
Please Click Here

FC2Blog Ranking

Please click
please click
最新コメント
最新トラックバック
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
過去ログ v Co リバース
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR